CPM2マスターコースを学んだ受講生からの感想9

クリエイティブパワーメソッドを本格的に学んでいるマスターコース在籍中の方の感想をお届けいたします。養成講座は3ヶ月~6ヶ月続きますがCPM2の学習を終えるとだんだん錯覚から抜け出していき、CPM3で相対性理論や量子論など物理学を学びながら”思考が現実化する仕組み”を学んでいきます。 いままでわかりづらかった潜在意識の世界を毎日の課題をこなしながらeラーニングシステムでじっくりと学んでいきます。

10

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(59)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Yさん 

CPM2を終えて
CPMと出会って、その前と後では私の生活環境も、そしてこの世界もがらりと姿が変わってしまいました。それはまるで厚着していた衣服を少しずつ剥いでいって、この世界の本当の姿が見えてきたかのようです。

これまでも様々な本を読み、引き寄せの法則やスピリチュアルなことについてはだいたいわかったつもりでいました。恋愛で苦しんでいた3年ほど前から徐々に本やブログを読むようになりました。確かに少しずつですが、環境は良いほうに変化していきました。

恋愛の依存や苦しみから抜け出し、何事もポジティブに考えるようになっていました。しかしそれでも、まだまだ何かが足りないと思うことが度々ありました。

例えばふと嫌なことを人から言われて必要以上に気にしてしまったり、意図せずに人を傷つけてしまったりしました。クレジットカードの返済には度々苦労し、新しい恋人は現れませんでした。

まりあさんのブログでCPMと出会い、初めてこの世界はすべて自分で創っているということを知りました。それは衝撃、というよりも妙にしっくりと来る考え方でした。何ひとつ矛盾を感じない考え方でした。この人について行きたいな、と本当に自然と思うことができました。それまではやはり心のどこかで、この世界には自分ではどうしようもないことがある、と思っていたのです。しかしそうではなく、全て自分で創っている、と認めてしまえば、全てに納得がいったのです。

CPM2を学んで一番大きかったことは、“今”しかない、ということが実感できるようになったこと、思い込みパターンの修正ができたことです。

まず“今”についてですが、今しかない、ということはそれまでも様々な本で読んできました。「今、ここ」というフレーズは本当によく目にしました。

しかしその時の私は過去から今、そして未来へと直線の流れの中にいて、“今”しかない、ということを本当に理解することは出来ていませんでした。
それが解ったのは、時間を円でとらえる、という考えと、テキストで目にした“今”のイラストです。CPM2第6回の最後で、様々な思考から空間が広がっていて、その全てを囲った円が“今”であると解説してあるあのイラストです。
それを見てはっとして、これが“今”なんだ、“過去”も“未来”も含まれた“今”しかないのだ、と初めて実感することが出来ました。それからは過去のことを思い出してもすぐに、「でもそれはもはや現実ではなく“今”しかないのだ」と思うことが出来るようになりました。

もう一点の思い込みパターンの修正については、それよりも時間がかかりました。私はずっと、自分は人付き合いが苦手だ、という思い込みを持っていました。

集団行動を自分から避けているくせに、皆で楽しそうにしている人を見ると羨ましく思っていました。そしてそのような人たちを「群れている」とバカにしたような態度もとっていました。自分は自立している、と思っていました。

学生時代は学食で一人でご飯を食べ、なるべくいつも一人で行動していました。最近でもなんとなく人との付き合いを深くできずに、距離をとってしまう自分がいました。しかし、CPM2で同じパターンの法則を学んでから、ふとした時に「私は嫌われたくなかったのだ」という考えが浮かびました。「ナメられたくなかったのだ」という考えも浮かびました。「好かれたかった」ではなく、ただ「嫌われたくなかった」のです。

テキストどおりに、なるべく一番古い思考を探してみました。

すると小学校のときに周りの友達が急に冷たくなったことを思い出しました。突然一緒に遊んでくれなくなりました。私は少ししゃべるのが遅く、読書が好きで、明るくハキハキしている子から見てやや特殊に見えたようでした。

それからマイペースな性格で、細やかな気配りができませんでした。
それで少し避けられるようになりました。
そのようなことは中学校でもありました。仲良くしていた子が急に一緒にいてくれなくなりました。理由もはっきり告げられませんでした。

そのようなことがあったから、人と深く付き合うことや自分をさらけ出すことを避けるようになったのだ、とわかりました。これまで私はなるべく一人で行動し、表面的な人付き合いだけをして、でもナメられたくなくて格好だけは人一倍気を配り、無理して高い洋服を買ったりしていて、いつもクレジットカードの支払いに追われていました。

このような、子供のときから現在までのつながりには、今までまったく気付いていませんでした。子供のころの出来事から今目の前の現実までは同じことが繰り返されていて、全てつながっていたのだとわかりました。これは本当に衝撃的な発見でした。

このつながりを発見できたことで、急に目の前が明るくなったような、扉が開いたような気がしました。私はもう何も恐れなくていいのだ、自分自身でいていいのだ、堂々として輝いていればいいのだ、と思い、涙が出そうでした。

その後は毎日が楽しくて仕方ありません。一時、私ひとりしかこの世界にいないのだ、すべては幻想なのだ、と思うと寂しくなったりもしましたが。

それは今後も課題の一つです。それからお金に関しても変化が起きました。
年末調整用に保険会社から書類が送られてきたのをふと見たときに、はたしてこの保険をかけている必要があるのか?という疑問が浮かびました。

調べてみると入院した場合にもそれ程大きな額がもらえる訳でもなく、その保険を解約すれば今まで積み立てていたお金の戻りもあり、これから満期までかけ続けるのとそんなに損得で変わらないことがわかりました。

そこでその保険を解約し、私の口座にはそれまでにない程大きな額が振り込まれました。今まで何年も、何の疑問もなく払っていた保険であり、CPMと出会っていなかったらそのまま払い続けていたと思います。さらに今後もまとまったお金が振り込まれる予定が急に続いています。こうして追われていた支払いからも、自由になりました。

さらに、今いる職場に対しても疑問が出てきました。私は公務員として市役所で働いていますが、ここは私が一生いるべき場所なのか?と自分に問うてみると、「違う!」という答えしか出てきませんでした。
今の職場は本当に楽しく、チームワークも良く、残業も少なく、こんなに恵まれている職場はなかなかないと思います。沢山の市民の方と直接接する仕事で、本当に様々な経験をさせてもらっています。しかしそれでも、自分は違うことがしたいのだ、という思いが強く自分の中にあるのを感じます。

日本だけでなく世界に飛び出したい、という思いもあります。
本当に世界中を旅したいのです。それから、「書きたい」という願望が本当に強くあります。これは子供のころからずっと、自分の中に眠っていた思いです。
そのような思いが重なって、脚本の勉強をしてみよう!と決心することが出来ました。

本当に脚本家になりたいのかよくわかりませんが、やりたい、興味がある、と思うことなので挑戦してみることにしたのです。これもCPMがなかったら絶対にしていなかったことだと思います。
私は親が公務員だったこと、両親とも私が堅実に生きることを望んでいることなどから、地道に手堅く生きるように育てられてきました。

よく勉強して良い大学に入ること、大手の会社や役所で働くこと、結婚して子供を生むことが一番良いことなのだと、繰り返し繰り返し聞かされて育ちました。真面目で堅実でいないと、親に愛されないと思っていました。しかしそれも私の思い込みだったのです。今では両親の定義を修正し、どんな私であっても、愛し応援してくれる素晴らしい親である、としています。

このように、CPMは沢山の大きな変化を私にもたらしてくれました。しかしまだとれていない錯覚もあります。周りの人の定義、というのもまだモヤモヤしている部分があります。今後もさらに深く勉強し、素晴らしい世界を創造して自分を思い切り表現していきたいと思います。本当にありがとうございました。(Y)

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(60)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Iさん 

●テキスト1と2(ここまでの内容)を詳しく学習してみて

CPMのテキストを読みだしてから、もう半年ちょっと経ちました。私がCPMの学習を決めた理由は、理想のパートナーとのステキな恋愛、結婚を実現したいと思ったからです。その目的はまだ達成されていないので、正直まだまだと思ってしまう自分がいますが、日々を振り返ってみると、たくさんの良い変化があるなと思います。

一番大きな変化は、生きることが楽になってきたことです。こんな風に言うと、今まで死にそうだったの?そんなに辛かったの?と思われそうですが、そんなことはありません。
幸せで楽しいことも数多くありました。

でもCPMの勉強を始めてから感じたのですが、思い返せば小学生の頃からすでに、毎日、辛いこと、やりたくないことを我慢してやることや人間関係が上手くいかないこと、心配ごとが常にあること、自分が嫌いで自信がないことが当たり前となっていました。

イヤな毎日が当たり前となっているので、「一瞬、一瞬がすっごく幸せでもイイんだ!嬉しくて楽しい毎日が続いてもイイんだ!」などということは、思いもしませんでした。

自分でも意識せずに、幸せそうな人達を見て羨み、自分は駄目だと自己嫌悪し、なんとかして良くなりたいと様々なことを試みては成果をあげられず、また周りと自分を比べて落ち込むということを繰り返していました。
イヤだ、イヤだと思いながらもそれが普通だと思って生活をしていました。

でも、そんな日々がCPMを学ぶことによって、ちょっとずつ良い方向へ変わってきました。

私は6月から10月にかけて、のぞみさんにセッションもしていただいたので、そこで気がついたことも多くあります。何をセッションから得て何をCPM1と2から得たかは、はっきりとは区別出来ないので、セッションとCPM1と2を終えての感想ということになります。

まず私が特に気に入っている変化は、自分で自分のことを見つめられるようになってきたことです。これまでは、自分がダメだ、ダメだと思って落ち込むばかりでしたが、最近は少し引いて自分のことを観察出来るようになりました。

例えば、落ち込んだ時には、
「どうしてこんな気持ちになっているのかな?」と自分に問いかけて、「そうか、あの子がすごくキレイに見えて、私はそんなにキレイじゃない。って思ったんだ。」と自分の気持ちを聞いて、
更に、「えっ?何々?それから、私は見た目に自信がなくて色んなことをしてこなくて、だからこんなつまらない毎日を送ってると思ったら、どーんとイヤな気分になっちゃったんだ?こんな自分は止めたいって思ってるのに、いつも繰り返して辛いんだ?」と色々と聞き出してみます。

今までは、この「辛いんだ?」で終わっていたので、「そうだ、私は辛いんだ!」と自分のネガティブな感情を再確認して、思いっきり落ち込んでしまうというパターンでした。

でもCPMを開始してからは、「あっ!私は自分と周りを比べているんだ!自分しかいないから、そんなことは必要ないのに。」とか「それに、誰かを落として自分はマシっていう思考もあるんだな。今は自分は落とされた方の人になってるのか。」とか、
「そもそも私は、1番でいたいっていう思考もあるんだな。」とか、「私はこんなに辛いんだよー!って言いたいのかな?」とか多くのことに気がつけるようになりました。

気がつけるとそこを修正していけば良いので、本当に気が楽になりました。
「解決策がある。しかも、CPMの場合は、自分だけで解決出来る!」そう思うと、無敵の味方がいつも一緒にいてくれるように心強く、頼もしく感じます。
まだまだ、現象と自分の思考を上手く結びつけたり、分析したり出来ずに、「これはどういうことなんだ?元の思考は何だろう?」と悩むことや、なかなか改善せずに、「早く現実に変化が起こって欲しいよー!」と怒ってしまうこともあります。でもそんな時にも、「大丈夫。これからどんどん良くなるよ。まだCPM3も残ってるし。」とか、「ん?これは自分の思い通りにならないとイヤな思考かな?」とか、冷静になる自分になってきました。

ちょっと何かがあって落ち込んで、こんなことではいけないと思ってなんとか元気で明るくなって、でもまたすぐちょっとしたことで落ち込んで自分を責めてということを繰り返し続けてきた日々に、「ちょっと待ったぁ!」と言えるようになってきました。まだ完全にサヨナラ出来たわけではないのですが、近々そんな日が来ると思ってワクワクしています。

まだまだ嬉しい変化はあります。

これらはCPM2のテキストを読んで、理論的にスッキリしたことにより起こりました。

その私の毎日に効いたテキストの内容は主に2つあって、1つ目はこの世界は全て自分の思考から出来ているので、周りの人達全ても自分ということです。それから2つ目はこの世界には過去も未来もなく、今だけが存在しているということです。私はこれまで、周りの人達にどう思われているか、どう思われるのかが怖くて怖くて心配ばかりしていました。心配ばかりだと、常に心身が委縮してしまって、文字通り苦しかったです。

人に良くも悪くも噂されることが嫌で、なるべく目立たないようにしていました。

でも何年かたって考えると、なんでやりたいことをしなかったんだろう!と自分に腹が立ちました。そして、楽しく過ごせるはずだった日々を無駄にしたとか、あの時こうしていれば今こんなにつまらない毎日をおくる必要はなかったはずなどど、自己嫌悪と後悔に陥ることをずっと続けていました。

改善したいと思っても一向に変われずにいました。そのうちに、自分がこうなってしまったのは育った環境と両親のせいだと強く思うようになりました。その後はどんどんと家族との関係が悪化していきました。家族を大切に思う気持ちと、被害者意識の狭間で数年間苦しみました。それが、CPM2のテキストを読んで、今までの考え方との違いに受け入れ難さを少々感じつつも、まぁそんな風に考えるようにしてみようとしてから、良い方向へ変わってきました。

例えば、人間関係では私はいつもグループでいることが苦手でした。
なぜなら自分のいないところで、悪口を言われているんじゃないかとか、みんな私と一緒にいても私のことを友達とはあまり思っていないんじゃないかとか不安でたまらなかったからです。ところが、先週、同世代の同僚女性7人ととても楽しい飲み会をすることが出来ました!

初めは自分がみんなの輪にちゃんと入れていないんじゃないかと、イヤ~な気持ちになってしまったのですが、すぐに自分で自分に「ちょっと待って!」と言うことが出来ました。

そして、自分が常にみんなの中心でいないとイヤで、そうではないならイジケテやる!というなんとも傲慢な思考を今まで持って行動していたこと、その結果自分から周りを遠ざけていたことに気がつきました。それからみんなが自分を慕って面倒をみてくれないとイヤという女王様思考にも気がつきました。

そして何より、周りの人達はみんな自分なんだ!と思うことで、安心できました。
心に少し余裕が出来たので、自分から積極的にみんなの話に耳を傾けたり、自分の前に食べ物が来たらみんなに取り分けたり、これまでイヤ~な気分に浸って可哀想な自分を感じているだけで、やってこなかったことにチャレンジしてみました。

その結果、飲み会の最後の方にはとてもリラックスして過ごせている自分に気がつきました。これからもっともっとチャレンジしていきたいと力も出てきました。

また、ふと振り返ってみると、ここ1~2カ月は過去を後悔することや、両親を恨むことがめっきり減ったなと思いました。そうしてしまった時も、「違う。違う。」と言う自分がいます。これまでは、「止めよう。止めよう。」と無理やりだったのが、今は、「あっそうじゃなかったんだ。」とか、「そう思う必要はないんだ。」とか、大分前向きで自発的になりました。特に、過去はないんだということと、過去はやり直しワークが出来るということが心の支えになっています。あんなに四六時中苦しかったことが嘘のようです。

私が今取り組んでいることは、心のトリップと自分の思考が現実化しているということの実体験です。
心のトリップはまだ出来た!という感覚を味わえていないのですが、感じられるまで続けていきます。実体験の方は、セッションで教えていただいことも混ぜて、これから自分がやることをイメージして感じてから、行動するということをしています。しばらくやっていたら、これまで意識には止めていなかっただけで、いつもこうしていたなと気がつきました。ただ困ったことが1つあって、この練習を始めてから今まで以上に、何かをイメージしたらと良くも悪くもそれを実行しないと気がすまなくなってしまいました。

数日前も、ハーゲンダッツの新商品のCMを見て、イメージの中ですっかりアーモンドショコラを味わってしまったので、食べなくてはいられなくなり、夜中にコンビニから買ってきて食べてしまいました。あらためてイメージすることの凄さを体感しています。

CPMのおかげでストレスが大分減りました。まだまだスッキリしないことや達成出来ていない目標もあり、不満な気持ちになることもありますが、幸せで輝いている自分をイメージして毎日をすごしていきます。(I)

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(61)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Sさん 

CPM2を終えて

このCPMを始める前は、人から否定や指摘を受けたり、頑張っても認めてもらえず、段々不安が募ってきて何をするにも発言を控えて、その場を凌ごうとしたり、自分の意見を言わずいたりと明らかに逃げている時期まっただ中でした。

ホオポノポノを2年程前から実践していたのですが、とても気持ちよくクリーニングできてると思っていても、急に自分に余裕のなくなる状況になったりするとなんで現状は変わらないの?と自分の責任である事をすっかり忘れずっと気ずかずに思考は現実化することを無視してマイナスイメージをだし続けていたんですね。

その結果、もうどにもならない、入り口のない所をさまよってるような感じでいつも漠然とした不安にかられ、不満をもらしたり、満たされない気持ちでいました。

また、恋愛、結婚へのの焦り、執着もなかなとれずそれどころか、そのマイナスイメージを送り続けていました。
このCPMを知った時にやっと自分の中で全て100%自分の責任というホオポノポノの内容がストンと心に落ちた感じしましたし、同時に自分の現実をみて自分の思考の現れだったんだと恥かしくなりました。

CPM1,2を読んでいくとまずなんで自分がいつも不安だったり、まだみない未来を予測して恐れたりしていたのか全て自分の積もり積もった思考の結果だと知って、最初は自分の思考を見るのがしんどくて(今もそんな時はまだあります)苦しいなと思っていたのですが、何回も自分を責めるのではなく、そんな思考があったんだねと認めてあげることが大切と書いてあったので徐々に、同じパターンを見つけてこれからの新しい人生は自分でコントロールしたいという気持ちがさらに強くなりました。

いままでとは違う自分が、いきいきした自分がいました。

まず私の中で衝撃的だったのは、心のトリップでした。直接潜在意識につながって自分のイメージを伝えて、あとはお願いしますと言える信頼感が自分の中に生まれてきたのも今までとは違った大きな変化でした。

今まで忠実に思考を現実化してきてくれた潜在意識をなんでこんなことみせるの?と非難し続けてきたことの反省と感謝、これからも一緒にいてくれる事の嬉しさを忘れずに行きたいと思いました。そうすると自分でもびっくりするくらい心の安定感が生まれてきました。寝る前の光ワークや、周りの人の定義を変えてみる事でまずは家族からの愛情の感じ方がさらに感じやすくなり、自分が愛を与える人になってきてる?と思えるようになってきました。

今まで私は他人には関心がない、自分のことで精いっぱいなんだという時もありました。これは自分の事には興味がなく、自分を愛していなかったんだなと感じました。

テキストに愛を受け取りたい人は、愛を与える人になれば周りにも愛があふれてくると書いてあり、今まさにそれを家族のなかで感じることができてきたようです。
徐々にその輪を広げていき、パートナー、結婚、新しい家族こういった事にも愛を与えていくことから色んな変化が見えてくるんではと楽しみになってきています。

もうこれから人に左右されることはないんだ、何かに心とらわれて悲しくなる意味もなんんだと思えるようになったら、本当にどんなふうに楽しんで行こうかなと明るく前をむくことができ、アファメーションも今まではなんとなくしかでいてなかったのが、そこにワクワク感やドキドキ感といった感情がちゃんと伴ってきている様になりました。

また以前に気になって自分のなかでもやもやした出来事も、もう体験した時点で現実ではなくもう思考なんだから修正できると知った時から、どれだけ自分が見えない幻に惑わされてたを感じ、そこから自分に来ているメッセージを受け取ったらもうその思考はいらないと手放せるとしった事も私の心の漠然とした不安解除の手助けになりました。

そしてこれから起こるであろう未来の出来事も祖父母や両親の夫婦間の関係をみた時に、自分に起こっていないことは手術は必要になるような病気だ!とまさにテキスト同じようなパターンを見つけることになり本当にびっくりしました。
ここ数年体調を崩しては、ましになりまた崩してはの繰り返しを私はしていて、両親や祖父母の関係に加え、自分が色んなことから逃げてきた結果がしっかり体に表れていたんだ、潜在意識はなんども信号をだひてくれてたんだと反省しました。

徐々に自分に健康が戻ってきて、今感じていることは、まだ錯覚はとれてないなと思う事は多々あり色んな疑問はでてくるのですが、CPMを読み進めるうちに本当に自分のやりたい仕事とまではいかないかもしれませんが興味のあるに関する情報が入ってくるようになってきている事です。

もともと今の仕事を辞めたいとかではないのですが、やり方を変えたり、選択肢を増やして無理なく楽しんでいられる自分が基本にあって本当にいいと自分で思っていることを人に伝えれたらと思っていたので、少しずつそういう情報が入ってくるとああこんな事がしたかったんだと嬉しくなっています。

自分の仕事に関しては、あまりにも忙しいと親友が子育て仕事の両立がしんどいと電話してきたり、バイトだけで楽になりそうといちいち報告してくることが本当にイライラして私はまだ結婚もしてなくて、仕事の量が多くいつもそれにおわれているのにそんなの自慢にしか聞こえないよと思っていた時期が恥ずかしながらあったのですが、自分に親友は自分が一番しんどいと思ってませんか?

自分の事は自分でちゃんとしてますか?
そんな現実を創ってますよと教えてくれてたんだと思った時にそれに関してなんの嫌な感覚もなくなりました。こ
れに関して同じパターンで色んなケースがあったのでああこんなに長い間思考を送り続けてたんだと実感し、認める事、潜在意識に感謝することができました。

そして自分の事でまず思いついたのは家事の手伝いでした。
私は夜は一緒に食事や洗濯物のかたずけをしても、朝はバタバタぎりぎりまで自分の事をして飛び出すように家をあとにしていました。母親同様に働いているのにまったくまかせきりになっていたなと思い、まだ短い期間の実践ですが、これを習慣になるまでにしていこうと思いました。

最近家のなかがいい感じにまわってきているなと感じるのも、今まで自分がこうやって滞りを創っていたのがすこしずつ流れだしたんあじゃないかと思うとそれも又嬉しくなっています。これからも愛を与える人でいれるように新しい思考を送りだしていきたいです。(S)

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(62)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Mさん 

<p>私がそもそも、CPMを学ぶきっかけとなったのは、どうしても実現したい願望があったからでした。それは、最愛の人との幸せで楽しくて豊かな生活、でした。

それにしても、CPMに辿り着くまで、本当に長かったです。
それこそ、占いの類にもずいぶん大金を注ぎ込みました。

CPMに出会ってみて一番おもったことは、占いに入り込む前にCPMに出会っていたら・・・本当に無駄なことをしたな・・・という後悔でした。

ですが、CPMに到着するのに私にとっては必要な過程だったんだと思っています。

CPMには、「潜在意識」「願望成就」をネットサーフィンしていて辿り着きました。
潜在意識は少しかじっていて、マーフィーの本は何冊か読んでいました。

でも、本の通りに全然いかない・・・なんで・・・という葛藤が私の中に渦巻いていました。
CPMも最初は、どうせマーフィーと同じ・・・と思っていました。

でも、マリアさんのブログを読み進んでいくうちに「今まで私が見てきたものとはちょっと違うな」と感じて、気付いたら、マリアさんのブログを隅々まで夢中になって読んでいました。
それは、マリアさんのブログが、すごく腑に落ちたからです。

これなら、信頼できる!もっと、ちゃんと知りたい!と想い、テキスト1を購入しました。

しかし、私の弱点である「飽きっぽさ」が顔を出し、ワークもそこそこしかやらずに、一旦、テキスト1から離れてしまい、また占いに足を踏み入れてしまいました。 しかし、しばらくして、また私がCPMに戻る転機が来ました。
それは、ある占い師に見てもらったところ、私の望む未来は到底訪れるはずもない、という鑑定結果を突き付けられたからです。

どうしても納得することのできない私・・・。
そこで目が覚めたのです。

「私、何やってるんだろう」と。望む現実を手に入れたくて、CPMのテキストを購入して勉強していたのに。占いなんて、何にもならないのに!と・・・。

そしてまた、テキスト1としばらく読んでいなかったマリアさんのブログに没頭する日々が再来しました。今度はきちんと心を入れ替えて・・・。

でも、なんとなく疑問があったり、そこまでしっかり自分の中に落とし込めている感じがしませんでした。ワークも半信半疑・・・。それは過去の自分の思い込みや幼い思考が原因だったのですがその時点で、そのことに気付くこともできないくらい、CPMが全然浸透していませんでした。
せっかくのCPMがこれじゃあ・・・と思っていたところで、マリアさんのブログに、CPM2の受講募集が載っているのを目にしました。

しかも、締切まであとわずか!お金が結構かかるなあ・・・と思いましたが、でも、それより、CPMをきちんと自分の血や肉にして、もう2度と、占いにいくようなことだけはしたくない!一時的にお金はかかるけれど、これは立派な自分投資、自分の望む生活を手に入れるための先行投資だ、と、十分納得して、申し込みました。
そしてテキスト2の「学習がスタートしました。もう、テキスト1とは比較にならないくらい無我夢中で取り組みました。

スマホからでもテキスト読みやテストが進められるので、通勤時間を利用できたのもよかったです。他の受講者の方の体験談にも書かれていましたが、2をやって1に戻ってみると、1の内容がものすごく入ってくるとうことと、テキストを読んでいる自分への落とし込み具合というか、理解度が全然違うということが良くわかりました。

2をやってみて、これは、1とセットでやるべきだなとすごく思いました。
私は、1と2の両方を学習して、初めてCPMが少し自分の中に浸透し始めてきたように感じました。でも、これだけでは、私にとっては、まだ懐疑的といいますか、きちんと本当に心の底からの納得、というところまで行くことができずにいました。
こんなにしっかり学習しているつもりなのに、なぜだろう・・・。と、思っていました。

相変わらずのブラックな思考がどすんと居座っているという感じです。
一時的には修正されてもまた元通り。
まさに「マイナスをゼロに戻している」状態でした。
それも、多分、修正の過程だったのかもしれませんが・・・。
でも、とにかく、普通に1と2だけでは、何もほとんど変われませんでした。
理解は進んでいたと思うのですが。

あることをきっかけに、今の自分では絶対にダメだ!!どうにかしなければ!!という、今までにない感情が湧きあがりました。

火山が噴火するかのように。
今まで、やりたいけど私には必要ないかな・・・と思っていたメールセッション。
私には、やはり、ブラックな思考、幼い思考、傲慢な思考の洗い出しが絶対的に必要だと、心底思いました。
しかし、マリアさんとのセッションは満員で年内はおろか、年明けでもやっていただけるかわからない状況・・・。
でも、どうしてもメールセッションをしなければならない!!と強く思い、直感で結乃さんにセッションを申し込みました。

ということで、私は、1と2に加えて、メールセッションもさせていただいていて、これなくしては、CPM1と2を学習しての自分の変化を語れないので、私にとっては、1と2とメールセッションの3点セットでお話ししたいと思います。

とはいっても、メールセッションはまだ始まったばかりなのですが、セッションシートの記載や、ブラックな思考の洗い出しという作業自体が、私の思考を大きく変えさせてくれるものでした。
今まで、自分がどれだけブラックで幼くて傲慢な思考満載だったか・・・。
まざまざと見せつけられました。

CPM1と2の学習をしていながら、全然、幼い思考は修正されてなかったこと、人のせいにばかりして自分がいつでも正しいと傲慢だったことに、ようやく気付くことができました。

メールセッション前にしたブラックな思考の洗い出しや、セッションシートの記載が、さらに、CPM1と2を私に浸透させてくれました。
思考のピンポン玉のこと、恋愛成就のこと、過去の思考の思い込みの修正・・・私には、メールセッションがなかったら、まだまだ、本当の意味で理解できていなかったと思います。
今まで手を出してきた、マーフィーと同じ結果になっていたと思います。

私の場合には、CPMは、1と2とメールセッションの3つが必要だったんだなと思いました。絶妙なタイミングで、この3つに出会えたと思います。
今の私の思考は、以前に比べて、本当に、周りのせいにしなくなりました。

だって、周り=自分、なのですから!

嫌な人がいると「これも自分なんだな・・」とがっくり来ます(笑)

で、どこに、幼い思考やブラックな思考や傲慢な思考が潜んでいるかな、と、探してみます。
まあ、探さなくても、目の前にいる嫌な奴が自分へのメッセージなのですからね。
そういうことも、以前の自分なら、絶対に相手が悪くて自分は悪くないとしか思えませんでした。
でも、今は、そういう風に、ほとんど思わなくなりました(瞬間的に思ってしまう時もまだありますが)。これは、実に大きな変化だと感じています。

そして、周りに感謝する気持ちが、以前の、100倍くらいになりました。

ありがたいな、幸せだな、愛おしいな、嬉しいな・・・という、心がほんわか幸せになる気持ちを、多くの場面で持てるようになったことも、とても大きな変化です。

あとは、テキスト1でのヘブンワークやお金のワーク、アングリーワークも、以前は全然自分の中に入ってこなかったんですが(半信半疑)、今の私には、ものすごく腑に落ちて、超納得の気持ちで、自然にこれらのワークがやりたいと思って取り組めています。
ヘブンワークなんて最高に楽しいです!
なんで今までこんなに楽しくてわくわくするワークをやらないでほったらかしにしてきたんだろう?と不思議でなりません。

というように、自分でもびっくりするくらいの変化です。とても驚いています。

穏やかで優しくて感謝に満ちた気持ちでいると、本当に、色々なことがスムーズに穏やかに平和的に進んでいくことを、身をもって感じています。
逆に、イライラしたり不満や怒りを持っていると、何か障害が起きたり望むように進まなかったりするんです。すごく不思議なんですが、本当にそうなんです。なので、後者のような状況や状態になったときには、はっと我に返ることができます。

自分にはどんな不満や怒りやブラック思考があっただろうと。
そして、それは「なしでした!」と修正して、これから送り出す思考を、望む状況のものにすれば良い、というように考えられるようになりました。
嫌いでムカついてた人と、試しに、「すごく仲良くなって抱き合っているところをワクワクした気持ちで想像」していたら、そのムカついていた人が、絶対にありえないことにめちゃめちゃフレンドリーになったのです。
二人いたのですが、二人とも!!

「思考の現実化」を目の当たりにした瞬間でした。鳥肌が立ちました。

そしてこの体験が、「100%自分原因説」「思考の現実化」を、心底理解し納得できた瞬間でもありました。やっぱり、宇宙の法則なんだなと。特別なことでも何でもないんだなと。まさに世紀の大発見、ノーベル賞ものだなと思います!

あとは、過去に起きたことや、失敗してしまったことを、今までなら、いつまでもくよくよ悩んでいましたが、「過去は思考」というCPMの教えが腑に落ちて、今では、今までのような「過去に力を与える」というようなことが、ほとんどなくなりました。
これは、私の人生にとって、非常にありがたい教えでした。今まで、どれだけ過去を悔やんできたことか・・・。でも、それが、さらに自分の望まない「悔やんできた現実」を再現することになっていたなんて・・・本当に恐ろしい話です!
これを、知った自分をほめてあげたいです(笑)。

きっと、これに苦しんでる人が、世の中にはたくさん、いや、ほとんどの人が、そういう状況を最低1度は味わっていると思うんです。そういう人たちに、このCPMの考え方を知ってもらいたい、私と同じく、過去に縛られて、過去に苦しんできた人たちを、CPMが救えるのに・・・とものすごく思います。

私は、本当に、CPMにどれだけ救われたかわかりません。私の人生はCPMなしには考えられないなと、このレポートを書いていて、改めて実感、いや、痛感しています。CPMに出会っていなかったら・・・と考えただけで、ぞっとします。

CPMが、マリアさん位に、自分の血や肉になり、今からずっと自分の望む最愛の人たちとの楽しくて幸せで豊かな生活を手に入れて、素晴らしい最高の人生を送りたいです。いや、必ず送ります。

とにかく、今は、CPMを自分の体の一部にするべく、邁進したい気持ちでいっぱいです。
マリアさん、こんな素晴らしいものを提供してくださって、本当に本当にありがとうございます!!心からの愛と感謝でいっぱいです。(M)

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(63)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想

*CMP2を終わっての感想

私は、(CPMではない)自分原因のカウンセリングを受けたことがあります。
私もカウンセラーの資格を取得していますが、「はたしてひとり立ちしてカウンセラーとしてやっていけるのか?」「わたしはうつ病の人を治すことができるのか?」
という考えあり、どうしても自信を持って前に進むことができませんでした。

そんな中、自分原因で人生をひっくり返し、それをブログにUPしていたら、相談をされることが増え、それに答えていくうちにカウンセラーになった方をインターネットの中で見つけたのです。

「どうしてカウンセラーになれたの?」「どうしてそんなに自信があるの」
どうしても知りたくて、会いに行きました。
思考が現実化する。ということはその時点である程度理解できていました。
実際その日は、雪が見たいなぁと思っていたら雪が降り、この新幹線に乗るとカウンセリングの時間には少し早く着いてしまうなぁと考えていたら、雪の影響で新幹線が遅れて、開始時間ぎりぎりに到着という事態になったりしました。

そして、実際の(CPMではないセラピストから)カウンセリングを受けて、思考を探っている時に「えぇこんなこと?!」
と思わず口に出てしまいました。
私は単純に「えぇこんなことが原因なの?」という思いだったのですが、カウンセラーの方は自分の発言が信じてもらえないと感じたらしく、それを境に(後から思うと)「この場で感情が出ないなんておかしい」「普通これを聞いたら他の人は涙を流すはず」と私を攻撃し始めたのです。

「??自分原因を教えている人が何で攻撃をするの???」

でも、これも私に原因があるのよね?!
半分納得、後の半分はなぜ?と解りませんでした。

しかし、CPM2を終えてみてやはり全てが自分原因なのですね。という想いです。
CPN1・2のすべてが理解できたわけではありません。
正直なところまだまだ、納得できていない個所がたくさんあります。
ただ、本当に自分は甘えているのだ。とつくづく感じました。
自分に自信がないと言って、ただ単に楽に生きたいだけなのだ。
自分で責任を取らずにいる。だから怠けているように見える人や自分の事で精いっぱいの人を周りに創っている。
前出のカウンセラーに関しても、私自身が自分に自信がないから、「自分の発言が間違っている、何で理解できないの?」と攻撃する人を創り出していたのですね。

自分の中に、これほどかというくらい幼い思考が残っていることに気づけたのは、
自分の思考を観察するようになったからだと思います。
そして、周りの人を変えてみるという課題では、本当にその人が変わっていきました。

とにかく、同僚・上司にお茶を出すのが嫌い。
お客様がお帰りになった後片付けをするのも嫌い。
私の事も嫌い。
という女性でした。
それが、みずから率先して後片付けをするのです。
本当にビックリしました。

私にもにこやかに笑いかけるのです。
今までだったら、顔も見ずに言いたい事を乱暴な口調で話して離れて行ったのですが、
私が「見直しておきますね」というと「お願いします」と言い、さらには「鼠という漢字は難しいですね」(店舗の殺虫・殺鼠に関する請求書の件で話していたので)と笑いながら一言を付け加えて席に戻っていったのです。
自分の思考を変えると本当に人は変わるんだ。と実感した出来事でした。
これからも、周りの変化を楽しみながらCPMを実践していきたいと思っています。

 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

 

◆マスターコース受講生より(59)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

これから100%自分原因説を学びたいと思っている人へ
私は自分の怒りや不満、妬みの気持ちを心に押し込んできた結果、自分ではそういう感情がないと思っていてもなにか漠然とした不安や不満を抱えていました。

そして周りから急に攻撃、怒りをぶつけられる事からくる不安を家庭内や職場で感じ悪循環に陥っていました。そんな時このCPMを知って全てもとは自分のこんな思考が原因だったんだときずくことができ、その思考を手放したり、やり直しワークをすることで少しずつ心の中に安定、安心感が生まれてきました。

こんなに自分で、自分を追いつめてたんだ、もうこれからは自分の人生自分で明るい色にしてコントロールしていきたい!という前むきな気持ちが生まれてきたんです。今までいろんな錯覚にまどわされていたけど、これからは人に左右されたり、何かに一喜一憂する必要もないんだとおもった時に自然とわくわくした気持ち、これから人生どんな風に楽しもうかなという気持ちが自然とわいてきました。

これを感じることが出来たのは本当にCPMのおかげだと思って感謝しています。

あと本当に何が自分はしたいのかということが徐々にですが、自分のなかで生まれてきました。もしこんな風に漠然と不安に感じてらっしゃる方や、何がしたいのかな本当はと思ってらっしゃる方がいれば、私もまだ始めたばかりですがこんな風に安心、感謝、楽しもうという気持ちが芽生えたり、自分の人生コントロールしたいなと前向きになれると思います。

 

◆マスターコース受講生より(60)

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

これから100%自分原因説を学びたい人へのメッセージ、ということですが、私から言えることは、とにかくこれは、絶対的に存在する宇宙の法則、ということです。

重力やら様々な法則が存在していますが、それらと同じ、宇宙の法則なのです。なので、100%自分原因説というのは、信じる信じない、という次元のものではないということ。だから、私は「だまされたと思って、ぜひ実践してみて!!」と、声を大にして言いたいです。

不満を持って生きていたら、その通りの人生が現実化します。その逆もしかりです。思考は現実化する、ということは、重力に引っ張られて物が地面に落ちるのと同じ、宇宙の自然的な法則ということを、心から納得して、幸せで楽しくて豊かな思考を送り出して、自分の望む人生を手に入れるてほしいと思います。

私も、今まさに実践中です!
100%自分原因説でみんなで幸せになりましょう!!そうしたら、世界中が幸せになれる時が来ると思います。

 

◆マスターコース受講生より(61)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

 *これから100%自分原因を学びたい人へのメッセージ
なぜ自分の周りにはイヤな人ばかりいるのだろう?
なぜ自分ばかり損をするのだろう?
なぜこんなにイライラさせられるのだろう?
その原因が自分の思考にあるなんて、信じられませんよね。
でも、CPM2は順序立ててその事が理解できるようなシステムになっています。
それは、テキストを読み、テストに回答し、課題を提出することで繰り返し学習することができるからです。
そして、なにより自分のペースで進めることができることがいいと思います。
常識では捉えることができない内容もあるので、人によって理解度が異なると思います。
他人と比べることなく学べるシステムはCPMに最適だと思います。

 

◆マスターコース受講生より(62)

 

自分の人生を変えたい!そう切実に望まれるのなら、躊躇せずに行動に移してみてください。
スタッフの皆さんも、マリアさんも丁寧で優しいです。淡々としてますが、私が欲しい言葉をいつも投げかけてくださいます。
感情に流されない自分って、こういうことを言うのかナァって、凄く憧れます。
そして、私も、皆さんもそういう人になるし、なれるのです。

 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

 

セラピスト養成講座についての詳細はこちらから

クリエイティブパワーメソッド セラピスト養成講座についての詳細はこちらから


>>クリエイティブパワーメソッドとは

トップにもどる