CPM2マスターコースを学んだ受講生からの感想8

クリエイティブパワーメソッドを本格的に学んでいるマスターコース在籍中の方の感想をお届けいたします。養成講座は3ヶ月~6ヶ月続きますがCPM2の学習を終えるとだんだん錯覚から抜け出していき、CPM3で相対性理論や量子論など物理学を学びながら”思考が現実化する仕組み”を学んでいきます。 いままでわかりづらかった潜在意識の世界を毎日の課題をこなしながらeラーニングシステムでじっくりと学んでいきます。

10

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(53)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想

まずはこれまでサポートして下さったマリアさん、スタッフの皆様方に感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございます。

3月からCPM2を学習してまいりましたが、これまでの経過から現在の心境までをレポートさせて頂きます。
私が潜在意識について興味を持ち初めて約10年が経ちます。マリアさんのブログと「100%自分原因説」の存在を知ったのは、昨年の10月になりますから潜在意識の事が気になりだしてから随分と長い期間を経て出会った事になります。
ブログとCPMの存在を知るにあたっては、当時、不思議な位のご縁とタイミングがあったのですが、今回のレポートでは割愛させて頂きたく思います。

私がCPM2を受講したのは、やはり潜在意識を使いこなして願望を実現したかった、と言う事が一番の理由です。

CPM2の学習を始めてから早くも5ヶ月が経ますが、挫折を繰り返しながらなんとかここまできました。現在の状況はと言うと、相変わらず満たされない自分と、現実に翻弄される日々を過ごしていると言う感じで、講座が進んでいくにつれて自己嫌悪と敗北感を味合う毎日です。しかしながら、こんな感じでもCPMを学んだ事は間違っていなかったと思っていますし、ここまで学んだからこそこう言う感覚になっているんだとも思っています。
確かに自分自身は潜在意識に繋がっている感覚は一度も得られていませんが・・・CPMのテキストには、潜在意識について丁寧に解りやすく解説されていますので、殆どの事は
納得していますし理解もできています。
今、自分が望まない現実を送っている様に見えても、実は自分の送り出した思考の現象化をしっかり受け取っていると言う事も解っています。まさに「100%自分原因説」だと思います。同じパターンで繰り返されている出来事の幾つかも確認していますし・・間違いなくあると思っています。
自分に起こっている現象は分かるのですが・・・その現象にどういう思考が隠されているのか!と言う段階になると何故か解らなくなります?今の所手の打ちようがありませんが・・
しかし、時空を超えてこの先の未来も、こんな感じで繰返されて行く事は歓迎できないので、良い形になることを望んではいます。


自分の願望が思うように達成されない。(表層意識、思考)
願望を達成させてあげよう。(潜在意識)
叶えたい側と、叶える側について少し考えてみました・・・

考えていると・・正直、現実って「なんて面倒くさいのだろう」と思ってしまいました。
潜在意識が元々100%使える状態なら良かったのではないのか!
人間は表層意識で考えた事と現象化のギャップにより悩まされ続ける訳なら、人間でいる以上は苦悩が永遠に続くという事かなと・・・決してネガティブな発想で話しているのではなくて今思っている事を正直に伝えているのですが、5%と言われる表層意識(思考)
が願望を実現したいと思い、そしてそれが叶わなければ苦悩や不自由を感じるならば・・・
お互いの存在が無ければ成立しないですよね・・・叶える側(潜在意識)100%だったら都合が悪いという事になりますね。願望が無くなるという事は、それを叶える必要すらなくなるという事になり、叶える側(潜在意識)なら思った瞬間に叶っているのだから・・・潜在意識から見ると願望と言う概念さえ完全に無くなってしまうという事になる。やはり表層意識の存在が必要なのでしょうか?

潜在意識から見ると完璧ではない状態を創りだす必要があったのかな?
苦悩や不自由を楽しむという事なのか?

この事は今の自分が感じて思ったことに過ぎないので真理かどうかもわかりません。

CPMを勉強するまでは、人生をリセットしたいと思っていました・・・
今思うと、自身がそんなに酷い人生を歩んできたわけではありません、むしろ良い人生を歩んできている方だと思っています。しかし、こうなりたいと言う願望があれば達成したいと思うのが当たり前だとも思います。
ただ・・一瞬にして願望が達成するという方法は、願望そのものを無くすか感じなくなるようにするしかないと思っています。

今後、自分がどのようになっていくのかは全く見えてきませんが、今後も良い人生にしていきたいものです。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(54)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Sさん 

学習を始める前は、本当に苦しかったです。
個人セッションの最終回のシートを一回しか読んでいないくせに、何も変わらない。何も変えられてないって、自分自身に悔しくて、情けなくて、でも、どうにもならなくて。
がんじがらめの現実を創り出していたのは、自分自身=自分自身の思考だということ、どっか自分自身の片隅で感じていたのだけど、認められない自分自身がいました。まだまだそのことを認めることができない、認めたくない自分自身がいたのだなということを感じてます。

長年付き合っていた彼との結婚がどうしてもあきらめらなれなくて、でも、両親からの反対は固くて、そして、最終的には自分の周りもどんどん反対しだして、私の願望に反する出来事や、周りがどんどんと創造されていました。

今となると、私からそういう思考が送り出されていた結果なのだということか、なんとなくだけど、感じることはできます。まだまだ完全ではないけれど、OKサインが出せない状態なのだけど、でも、それに対して少しだけ、認めることができる自分自身がいることを感じてます。

結局、どうにかしたいと思って、一生懸命動いて、占いやセミナージプシーになって、自分の許容範囲外の出資をしてきてしまいました。それらが、私の現実を変えてくれたのならば、違うのだけど、結果的に私の現実は変わらなくてフラストレーションはどんどんと溜まっていくばかり。まったく癒されない私の感情や私の思考は、どうにもならなくなっていました。そして、私が抱えたのはそういう現象と、借金でした。毎月、人並みのお給料をもらえて、安定した職につけているのに、福利厚生もとってもいい状態の職につけているのに、結局、毎月ローンに追われてしまう日々。友達の結婚式や旅行に出かけたくても結局は両親に助けを請わなければならない自分自身に情けなく、やるせなく、ふがいない思いをしていました。

そんな中、最後にしようと思い、受講を決めたのがマスターコースでした。

結局、個人セッションでも何にも変わらなかったと感じていた私自身。
でも、すがる気持ちでした。もうこれしかないかもしれないという思いでした。
直前に参加していたセミナーはとっても高額で、海外にまで行って受けました。でも、休みがとりきれずに途中参加となり、修了することもできず、不完全燃焼。参加したということだけが残り、そして、私の中にはなんにも残りませんでした。

マスターコースも同じだったらどうしよう.
そんなことを考えていましたが、もう手が出せるのはこれくらいしかなかったのです。
正直、仕事を休まなくても、現実を変えていくためのセミナーが受けられるのであれば、なんとか続けられるし、修了することも可能かもしれない。これでだめだったら、もう最後は死んでしまおうとそこまで考えていました。

彼と結婚できないなら、彼と幸せに、みんなの祝福を受けて結婚できないならば、私は生きていても仕方ない。でも、それをかなえるための何かができるのならと、一大決心して取り組みました。

その結果ですが、最初はとにかくただひたすら課題に取り組みました。
目からうろこなことがたくさんつまった課題に、心奪われ、どんなに疲れた日でも、課題が配信されたら、必ずチェックして、提出しました。

そうして過ごしているうちに、体調が悪化が激化し、自分自身の命が危ない状態になりました。ずっと自分自身の限界を感じながら生きていましたが、この時ばかりはもうだめかもしれないと思いました。食事がとれなくなったのです。そんな私に気づいて、母は無理矢理食べさせようとしました。でも、鉛を食べているようで、味がしない。食べれば胃が受け付けなくなりました。でも、私は、自分自身選んだ道だから、このことにも向き合わなければ、そして、彼とのことを真剣に考えて、自分が変わって、自分自身を立ちかえなければと思っていました。

彼との旅行が近づいたある日。
課題も続けていましたが、とうとう、病院のdrから、「あなたの症状は、薬で絶対に直すことができる。でも、あなたのその症状の原因となっているストレスは、あなたにしか解決することはできない。症状のことは安心して、僕に任せなさい。必ず治してあげます。だから、その症状の根本となっているストレスとあなたは向き合いなさい。どう対処するのかを考えなさい。あなたがまずすべきことはそれです」と言われました。

その時、はっとしました。私がすべきこと。
彼のために、
両親のために、
自分の願望のために・・・

そう思って自分を変えることを、自分は変わらなくてはならないと感じていました。

でも、自分自身が変わらなければならないとかんじていたけれど、
本当に自分自身はかわりたいのか?

自分自身が願望をかなえるためには自分自身を変えなければならないとそう感じていたことに、そしてそれを希望してないから、一生懸命それに対して抵抗していたのかもしれない。その苦しみがこうしてでていたのかもしれない。

このままじゃだめだ。もう、だめ。
自分が変われば、現実が変わる。
自分が変わらなければ、現実は変わらない。
今の私では変えられないから、自分が変わって、現実を変えたい。

その一心でしたが、私はこの戦争に、戦闘から逃げるのはって少し躊躇していたし、そんなこと誠実ではない、また自分かわいさに逃げているんだと感じてましたが、私は彼にさようならを言いました。

7年間のこの戦いに終止符を。

でも、勢いだったのかもしれないと今は思うけど、
でも自分で決めて、自分で決断して、自分が動いた結果です。

誰から言われたとかではない。

これは、マスターコースを受講してから動いた私の中での大きな変化です。

そして、もう一つ。マスターコースを受講してから、であった彼がいます。正確には受講を決めたら、彼に出会いました。

彼は、私に元彼以外の世界を見ることを教えてくれた人、
そんなきっかけをくれた人。
そして、私を見つけてくれた人でした。

彼と付き合いたくて元彼と別れたのも、少しあります。正直に言えば、それは私の原動力となりました。

でも、結局、ここからまた私の修正しきれていない、向き合い切れていない思考との戦いの始まりとなってしまいました。

彼は最初はとっても私を求めてくれたし、彼氏がいたときは積極的でした。
彼は私が元彼と別れたことを喜んでくれたけれど、でも、結局、だんだんと冷めていきました。

同じパターンの法則で出てきたとおりの結果になりました。
そして、今までの恋愛において、お同じことを繰り返していることも実感することができました。

彼を運命の人として定義して、彼は私を大切にすべき人。
私は彼から大切にされるべきってそう思ってましたし、私はそれを自分の都合のいいように定義して、彼から愛されることを求めてました。

結局、彼は私の思考パターン通りに重くなり、去っていきました。

私は一人取り残されて、彼に執着しました。
彼に依存した状態で、彼を求め続けました。

一生懸命もがいたけれど、でも、結局私の思考パターンは修正されていないし、
表層意識と潜在意識のベクトルは明らかに真逆にあったから、その願いはかないませんでした。

マリア先生からは、彼と正式にお付き合いしてますか?と聞かれ、私は彼に思い切って、彼のことが好きだと伝えたら、彼は私とお付き合いしているつもりだったと答え、結局、面倒くさくなってしまい、私から離れていったのです。

こういう書き方をすると、被害者意識満載だし、とってもかわいそうな私、悲劇のヒロインな私という風に自分自身を定義していることもものすごくわかります。

でも、なかなかそういう自分自身に気づけませんでした。
私は、そんな自分自身を認めることができませんでした。

私がただただ好きなだけなのに。私がただただ純粋に彼を求めているだけなのに、どうして執着なの?どうして彼は離れていくの?どうしてうまくいかないの?

ってこれでもかってくらいに、うまくいかないことを信じ思考を送り出し続けていたのです。

マリア先生からは、応援してもらえると思ってたのに、意外にも執着していること、彼は運命の人ではないこと、今の私のあり方ではうまくいかないことを一生懸命伝えてもらいました。

今となれば、その理由が少しだけわかる気がします。
まだまだ波があって、どうしようもないくらいに揺れ動いている私なので、あまり焦点が定まらないです。そして、課題も提出できないままになってました。

でも、今日、こうして最後の課題に取り組んでみて。同じパターンの法則を知ってみて、
個人セッションシート、CPM1を読んでみて、少しずつ感じることができているのかもしれないなと感じてます。

①私が本当にしたいことはなにか?
②それができてるのをイメージする
③それができると信じる

このこと、全然、日常に行かせてませんでした。
っていうか、実践なんてしてなくて、結局、課題に取り組んでいただけ。

心のトリップもしました。
光ワークもしました。
この二つは必ずやってたけど、日常での取り組みはできてないので、かけません。でも、実践し行きたいなって感じてます。

彼とはうまくいかなかったけど、でも、気が付けば私の周りには私を応援してくれている人が増えてきたし、何よりも、私は今、潜在意識とつながるすべを得ている。

何だかそのことがものすごく心強いし、なんかやれそうな気にもなる。

どん底にいたけれど、また這い上がる。
でも、マイナスを作ってゼロにするというこのパターンはもう終わりにしたい。

困難を創り出すことは選択しない私になりたい。

心からそれができると信じて、イメージして、それを習慣化していきたい。

同じパターンを繰り返さないように、修正していきたい。

自分に誠実に、自分に素直に、自分らしく生きていきたい。

私にはもう苦しみは必要ないし、それを選択する必要もない。

そんな風に思えている今があることが、ある意味、このコースを受けることができたことによって私に与えられている今なのだと、現実なのかもしれないなと感じてます。

一つ、一人になってみて始めたことがあります。
お金がないから、どうやってはじめようかと考えてて、始めたこと。
それは100円均一にて販売されている観葉植物を部屋に飾ったこと。
前にも挑戦したけど、この暑さで放置してたら、サボテン以外は全部枯れてしまいました。
だんだん夜は涼しくなってきたし、再挑戦!
部屋に植物おいたら空気感が変わりました!
とっても気持ち良いです。

この部屋でゆったりと過ごす自分を感じてみたいと思います。

少しずつだけど、始めてみます。
光の玉、ワークの時に植物に投げてみようかな。笑。そんな感じが今の私です。笑。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(55)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想

CPM2を終えたレポート

今までの自分
もともとはホ・オポノポノを検索していて、マリアさんのブログに行き着きました。最初に読んだ時は全然ピン!とこなくてそれっきり。それから3年後長女の事で悩み、インターネットをいろいろ検察していると、またまたマリアさんのブログを見つけました。なぜかその時は、「これやってみよう」と思いました。

ずっと「ありがとう」を唱えたり、ポジティブな言葉を唱えたりしてました。でもうまくいきません。「どうして私だけ苦労するの」「これから先もずっと子供で苦労するんだろうな」「うちの子供たちは、どうせろくな大学いけないんだろうな」「義父母や義兄弟はどうして私に嫌がらせするんだろう」と考えていました。
何年も起きている間中ずっとです。
どんなにポジティブな言葉を唱えても、心の中がそれじゃうまく行くわけがありません。私の潜在意識はせっせとネガティブな想いを現実化してくれてたんですね。

CPM1を学習して
テキストは思った以上に分厚くてびっくりしました。でも分かりやすく書いてあり、私でもすんなり理解できました。何より魅力的だったのは、アングリーワークややり直しワーク、未来トーキングです。アングリーワークではどす黒い嫌な感情を持つ自分を発見しました。いろいろなパターンでやっているうちに、いつも同じワードがでてきて「これが問題なのかな~」と思ったりしました。

「人に言いたいことは自分に言いたいこと」と知っても、ついつい自分に当てはめる時に、自分に甘くなる。私はあんなにひどくない、私の方がずっとまし・・・嫌いな義父母と同じことを自分がしてるとは思いたくない。だから最初のうちは、とても薄っぺらいワークで表面上さっとやって終わってました。でも、どんなに嫌でもしっかり自分を見つめないと意味がありませんね。最近は全部見るぞ~という意気込みでワークしてます。
また、潜在意識は1人称でしか考えない。というのも大きな気づきになりました。人を貶めるような考えを沢山していたからです。

CPM2を学習して
一番好きなのは周りの人の定義を変えるです。これは楽しいです。長女のことを「やる気がない。切羽詰らないと行動しない。やるべきことをしない。人の批判ばかりする。やったふりをする。人に頼る。時間にだらしない。」などなど、ものすごいネガティブな思いを抱いていました。

ところが「計画性がある。勉強に積極的。夢にむかって努力する。優しい。周りの人に気を配れる。明るい。協調性がある」と定義を変えると「この子は大丈夫!」と思えてきます。そして実際、長女の良いところが見えてきて、メガティブな色眼鏡が取れてきた気がします。いつもイライラしていた長女は今とても穏やかです。あとは勉強への意欲がでてくれるよう更にイメージしてみます。

長女についての悩みが大きかったので、次女や夫の事は後回しにしていました。これからはもっと周りの人の定義を変えていきます。

周りを見れば自分の思考が分かる。そう思って仕事場とかお店とかで、周りの人を良く見てしまいます。イライラしてるや怒鳴っている人を見ると、傲慢だな~とか人を見下したいんだねと。修正するようにしています。
ただ、同じパターンの法則を見つけるのは難しかったです。思考量が少ないのか、まだまだ深いところまで読み取れなくて・・・

何か抵抗があるのか、学習がなかなか進まない時期がありました。テキストを読んでも難しくて、私の頭では理解できないのかと思いました。でも分かる、理解できると思って頑張ります。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(56)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想Sさん 

CPM2を終えて

占いや宗教や潜在意識の事が、大好きな私は、自分が引き寄せたとも知らず、
「いろいろのものに、よく出会うな」と思っていました。

しかし、なかなか私の中で納得できることがなく、探究心と勝手な、自分に都合の良い理解だけが増えていきました。そんな時マリアさんのブログの出会い、潜在意識についてこんなにわかりやすく、そして細かく、丁寧な説明に衝撃を受け、ブログを初めから読み、それについてのコメントも全て読み、テキストを購入しました。

読んでみて大変わかりやすく、潜在意識ってそういう仕組みなのかと、感心しました。その頃、自分の悩み事で精一杯でしたが、自分なりに読み解いたつもりでいました。
そして、自分は、潜在意識について正しく理解した、と勝手に思っていました。友人や知り合いから相談された時に、潜在意識の仕組みについてはとても詳しく話せるのですが、自分の悩みや友人の悩みについては、解決することは難しく同じことの繰り返しが多かったです。

それは、思考の修正をしていなかったからだと今、分かります。なぜ?かは、潜在意識に働きかければ(イメージすれば、)勝手に良くなると、その時は、思い込んでいたからです。
私の仕事は、子供たちに“右脳を開きましょう”という教室の講師で、研修等でたくさんイメージトレーニングをしていて、イメージさえできれば、思い通りになると、勝手に解釈していました。
しかし、テキストを学んでからは、起こっていることについて、自分が望んできたことという、理解を心がけるようにしていきましたので、他人に対しての怒りが、少なくなっていきました。また、たくさんのシンクロが、起きるようになり、初めは驚きましたが、だんだん、シンクロが起こることが、普通になってきました。それから、嫌な人に出会うことが、少なくなりました。それにより、心が、安定してきました。

今回、ある程度は、良くなったが、行ったり来たりの状態を変えたいとCPM2を受講しました。CPM1から1年以上経っていたと思います。

CPM2は、私にとって衝撃でした。それは、私が間違った理解をしていたことに気づいたことです。

おかげで、思考が現実化することが、本当に理解できてきています。それは、あらゆる出来事を自分原因説で、冷静に受け止めることができ、どの思考から、来ているのか、どんなパターンなのか、私以外の人は何の役割なのか、などと考えることが、出来つつあります。そのせいか、思考が現実化するスピードが、ものすごく早くなりました。

自分の目に入ってくるものを何のメッセージか、と考えたり、ニュースや新聞記事が、良い内容であれば、安心して喜んだり、悪い内容であれば、自分の思考を振り返ったり、にとどまり、そのニュース自体に心を動かさなくなりました。

そして、何より自分がいかに傲慢で、幼くて、わがままであったかを知りました。そこに行くまで、あまり時間はかかりませんでしたが、同じパターンを見つけ、修正していくには至っていないので、これからじっくり取り組みたいと思います。それは、私の勝手な判断ですが、“時間が、点の集まりだ”ということを もう少ししっかり自分の中に落とし込んでいくことが、大切なのではと考えています。起こった出来事を一つ一つ分けてみる事ができなくて、前に起きたことと今の出来事をつないでしまったりしてしまいます。でも、そんな自分も許せるようになりました。

朝、目が覚めていつもと全然違う感じのする日(うまく言えませんが)があって、これがパラレルワールドかな?と考えたり、でも次に日は、元の戻っていて、そんな日も「全部、私の思考」と思って楽しめるようになりました。

周りの様子は、まだよくわかりませんが、今、定義を変えている最中です。”その人自身を変えるのではなく”、はわかるのですが、なぜかその人を変えるイメージになって、自分でも可笑しくなります。
こうして、CPM2を学んだあと、すべてのことが、楽しくなってきました。
以前は、悔しくて、はがゆくて、怒って、眠れなかったり、何日もそのことが、頭から離れずにいたり、どうしたらいいんだろうと思うことが、ありましたが、そんなことしていたら、大変大変ととらわれずに、修正していく思考を探すことに意識がいくようになりました。

これから、同じパターンを見つけ、思考をどんどん修正していき、自分の人生を自分でコントロールして、人生の目的に向かって進みたいと思います。             

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(57)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想

CPMに出会ってすぐ、CPM1のテキストを購読し、これまで腑に落ちなかったことがストンと、それはまるで目の前がパッと開けたような衝撃と感動を得たのを覚えています。そして、CPM1のテキストを何度も読んで行くうちに、もっと潜在意識のことや色々なことを知りたいと思うようになり、CPM2の受講を決めました。

ただ、マリアさんもおっしゃっているように、自分が“今だ!”と思うタイミングまで申し込みはせず、そのサインが現れるのを待ちました。

私の場合、CPM2の受講がふと頭をよぎり、携帯画面を見たところバッテリーの残容量が「55%」となっていたことで「
あ、Go! Go! のサインがきた!」とその日に申し込みをしました。

 8月から受講を始め、そのめくるめく世界に一気に夢中になりました。

でも、テキストを読んで理解しているつもりでも、その後のテストや提出課題をするとまだ理解していないことがあって、それに気づかせてくれて、しっかり学べるこの学習システムは本当に素晴らしいと思いました。
順調に進みながらも、途中、何故か気分が乗らないときは、無理して学習をつづけるのではなく、あえてテキストを見ない日も自分で認めました。また、途中、念願だった海外旅行が実現したのでその期間は約2週間、CPM2の学習をお休みしました。

 

CPMを知る前と知ったあとで一番大きく違うことは、自分の思考が現実化するスピードです。CPMに出会う前、シークレットやホ・オポノポノ、新月のアファーメーションなど興味の引かれるものは色々と試していたので、潜在意識の重要性や思考が現実化することについては疑いが少なかったほうだと思います。

ただ、どうしても実現しないことや、なぜ?と疑問に思うことがありました。

でもCPMを知って、100%自分原因説で物事を考えると恐ろしいほど納得でき、そこから、実現化のスピードが徐々に加速されていきました。

小さなことですが、「これ食べたいな?」とスーパーで見ながら、その美味しさを味わいながら思ったら、その日の夕方に突然、宅配便が届いてまさにスーパーでみていたそのものが手に入りました。実家の両親が私が大好きなものだということを思い出し、送ってくれたそうです。この他、こうなったら気持ちいいな・・・と思った方向に物事が進むなど、テキストで読んだ通り、本当に自分の思考が現実を作っていると瞬間、瞬間、肌で感じられるようになってきました。

さきほどCPM2の途中で海外旅行に行ったと言いましたが、これもCPMを知った後、急に実現化したのです。もともと行きたい旅先だったので、自分の行きたい場所リストに入っていたのですが、CPMを知ってからその旅先での楽しい時間や素敵な思いを感じ続けました。

そうしたところ、友人から私の希望通りの提案が出て来たのです。そこからは交通手段も宿泊先も全てトントン拍子に手配ができました。さらに、旅先でもタクシーの利用やお土産を買う時など、日本人は気をつけなければならないと言われている所にも関わらず、温かいおもてなしと親切な対応を受けられました。

もちろん、自分の思考が現実となるので、常に気持ちよくタクシーに乗り、楽しく買い物をする思考を送り出していました。決して、ネガティブなイメージは抱かず、全て私の思考が作り出した世界ということを認識して過ごしました。お陰で本当に嫌な思いもしない、素敵な旅となりました。

 CPM2を学習してから一層敏感になったことは、ネガティブなことを考えるとそれもポジティブな思いと同様にすぐ実現化してしまうということです。もともと少しネガティブなことを考えてしまう事があったので、これについては意識的に止めるようになりました。
それでも先日仕事で「どうせこうなる(問題を起こす)」と思った同僚のことが、あっという間に実現となりました。
慌てて、その時点から思考を修正し(潜在意識に感謝もして!)新たな思考を送りだし、その一件は片付きました。
同僚も私の思考の一部であること、相手は自分自身であることをCPM2で深く学んだことで、以前のように仕事場でも怒りや不安を感じる事が減っていると思います。

一番の大きな変化は、上司との関係です。
CPMを学ぶまでは、ストレスを与えられる対象になる時が多かったのですが、特にCPM2を学び始めてから、まず、上司のことを自分自身だと自然に思えるようになり、怒りや不満が減少しました。
逆に、“わたし、なんて傲慢なの?”と気づかされる事が多く、その度に潜在意識へ現実化してくれたことの感謝と修正パターンを探すようになったと思います。

 CPM1、2を学んでもう一つ生活面での変化として、テレビや雑誌、書籍などふと目に入る活字や番組について、ある種の意味を読み取れることが多くなりました。
具体的には、「こうすればいいよ」と言ったような、ヒントみたいな言葉が目につきます。なので、いつもそう感じるときは素直に「潜在意識からのメッセージ」と思って、言葉を意識します。

 CPM2の学習を終えようとしている今、一番楽しみにしているのは、思考のパターンをどんどん見つけて修正することです。
正直、思考のパターンを見つけ出すのは、得意じゃありません。
どんな思い込みがあるのか、思い込みと信じていることなど、きっといっぱいあるのでしょうが簡単には思いつきません。

でも、書き出せるとボロボロ出て来て、「ウソでしょう・・・」と思うぐらい芋づる式に出てきます(笑)未だ未だイラッとする時や、ムッとする瞬間があるのですが、それは潜在意識が「見つけて!ココ、ココだよ!」と出してくれているサインと認識して、チャンスの機会と考えています。思考のパターンをどんどん修正して、パラレルワールドをさらに実感でき、そこに定着できるように続けていくことが当面の目標です。

 最後に、CPMを知れて最も感謝していることは“今”を生きていることを実感できたことです。“今”を生きているということの素晴らしさ、愛おしさを知れたことで、目の前のものや出来事が輝きを放ち、愛に満ちあふれていることを理屈抜きで感じる事ができ始めています。心から満たされ幸せを実感できる素晴らしい人生を、これからも楽しみながら続けていきます。

マリアさん、ご担当者の皆様、ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします!

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(58)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想

テキストを読む以前は、自分の環境や出来事に対して理解できませんでした。

どんどんストレスが溜まる一方でその解消法がわからず、手探り状態で人生を歩んで来たような気がします。自分の人生は自分で切り開くという言葉も本当は納得がいかず、何かに動かされて人生が進んでいってるような他力本願な気持ちでいました。

潜在意識の中では悲鳴をあげている状態だったと思います。心からこの状態を変えたいと思っていたところ、このテキストに出会いました。これも今思うと自分の思考が現実化されたんだと思います。
ストレスを感じることや願っている事に対してこの法則を使い始めたところ、すぐに効果がでてきました。

まずは電車の中です。私は帰りの電車の中では毎日イライラしていました。朝はまだいいほうなのですが夜になると疲労でイライラしてしまい、ぶつかってくる人を睨みつけたり仕返しをしたりしていました。そんなことしてもストレスが溜まる一方だったのはわかっていたのですが、どうしてもそのような態度を取ってしまっていたのです。

この周りの人は自分が創りだしていたんですね。それがわかったので態度を改めたところ、毎日誰かを睨みつけたりしていたのにそのような人が現れなくなったのです。これはすごいと思いました。私にぶつかってきたり押しのけたりする人も周りにはいなくなりました。まだたまに臭いがきつい人に遭遇しますがこれも私が作り出しているので気をつけたいと思います。この出来事がまず最初に実感した事です。

次にお金のワークです。それもすぐに効果が現れました。私は高級バックの輸入販売を副業としているのですが、最近は全く売れなかったのに売れ始めてお金が入るようになりました。これも自分が出している思考が反映されたんだと思うと、これからわくわくします。いずれは本業にしたいと思っているのでどんどんこの原則を使っていきます。

職場の人たちはみんな私の数倍から数十倍の年収を貰っているので今まではちょっと妬ましい気持ちでいました。でもこの状況は、私の思考で現実化されているので、私もこの人たちのような収入を得る事ができるという事がわかりました。それからは自分の環境の受け止め方が変わりましたので、お金に対して心配する事も少なくなりました。常に十分なお金は入ってくるのですから。

日々のニュースなどにも違った見方をするようになりました。目や耳に入ってくるもの全ては自分の思考の反映です。悲しいニュースの場合は自分の思考を探ります。いじめのニュースや殺人など、私も誰かを嫌ったりイライラしたりしています。それがわかるのでその出来事から思考を変えるよう意識するようになりました。

芸能人の幸せなニュースに対しても今まではすごく妬ましく思っていて、失敗すればいいんだ。とかきっと離婚するに決まってると心の中で思っていました。でも今は、元の思考は自分が発しているという事を知っているので、私もこのような幸せが現実化されるんだ!と人の幸せを喜べるようになりました。

それは芸能人だけではなく、身近な人にもそう思うようになりました。ただ、身近な人の場合にはまだ嫉妬などの感情が出てくる事があります。気づいたら思考の修正をすぐするように意識していますがやり直しのワークなどをしていって、蓄積された元の思考を修正してく必要があると思います。
次から次へと修正する必要がある思考や現実が出てきますが、これも変わりたい!と強く思考した結果ですから、自分が変わるようなきっかけが現実化されている証拠です。

まだ受講して間もないですが、数ヶ月ぶりに会った目上の方に「前回会ったときよりすごく変わったわね」と言われました。もちろんいい意味で変わったという事です。

また、何年もお世話になっている美容師の方から「綺麗になったね」と言われました。今までそのように言われた事なかったのでちょっとびっくりしました。また、とても感じのいい人にあったり、いい気分になったり、ラッキーだなと思う事も多くなった気がします。

以前と同様に失敗する事も多々あります。でも受け止め方が変わりました。この失敗は何かを教えてくれているんだとか、できた部分を認めたりとか。暗い気持ちになりにくくなったと感じます。

自分の人生をコントロールできるという事が思考が現実化するという実体験を元にわかってきましたので、恋愛など過去の思考がまだ残っている部分をどんどんクリアしていきます。

 CPM2の最後の方で学んだ目に見えるものも幻想という 部分などまだぼんやりとしか理解できてない部分はありますが、どんどん探求していきたいと思います。

 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

 

◆マスターコース受講生より(53)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

これから100%自分原因説を学ばれる方へ
マリアさんのブログから興味を持たれた方も多いと思います。ブログでもかなりのことが学べました。理解が早い方や予備知識がある方ならそれだけでもいいかもと思えるくらい惜しみなくブログに載せていただいてます。でも私はもっと深く学びたかった。

まわりに原因を求める生活はとても苦しかった。環境や親のせいにして自分は不運なんだと嘆くのは簡単だけど、場面を替え、人を替え、ずっと同じことの繰り返し。「何度繰り返せば気が済むの」「いい加減この負のループから抜け出したい」と思ったからこそ、100%自分原因説を学ぼうと思いました。

原因が100%自分であると分かれば自分で人生をコントロールできる。この辛い思いもなくなる。何より人を変えるのではなく、自分の思考を変えるのであれば、自分で出来ます。「どうせ私の人生こんなもの」から「楽しい人生にするぞ」ってワクワクします。
一緒にワクワクしませんか。

 

◆マスターコース受講生より(54)

 

これから100%自分原因説を学びたい方々へ
今学ぼうとされている方は、何かがあってそれをどうにかしたいというかただと思います。
どうにかする方法は、実は自分の中にあって、それを心から理解していくことが大切で、CPMをじっくりと学んでいくうちに次第に理解できていき、自分でも理解できていることが、わかるような現実になります。今までの悩みは、なんだったのだろうと、思えることと思います。

いろいろな本を読まれた方、いろいろな方法を試された方も 真っ白な気持ちで学ばれると早く理解できると思います。そして心穏やかになり、なりたい自分へ向かっていくことになるでしょう。私も学んでる最中ですが、必ず、楽しい現実に変えていけると思えるようになりました。

 

◆マスターコース受講生より(55)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

100%自分原因説で考えると、ウソのようにものごとがスッキリ考えられると思います。そして怒ったり不安になったりすることが、自然と減って行きます。私はもともとスピリチュアルなことや占いが好きでした。今でも好きですが、CPMを知って以来、占いへの依存はなくなり、ふと気になった時、読んだりする程度になりました。

適切なときに適切なメッセージが届くような感覚です。未だCPMを学び始めたばかりですが、以前に比べると過去への執着や未来への漠然とした不安が消えて、今、生きていることで得られる幸福感や喜びを感じるようになってきました。自分が思考したことが現実となる瞬間に出会ったときは、興奮と感激で驚きますよ。自分の思い描くハッピーな毎日がそこに待っています。

 

◆マスターコース受講生より(56)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

これから100%自分原因説を学ぶ皆様へ
100%自分原因説は、引き寄せの法則やスピリチュアルなことに興味がある方はもちろん、ある程度そういったことを学ばれて、努力しているのに結果が出ない、と思っている方にも、本当にオススメです。私の経験を通して、自信を持って推薦できます。それはなぜでしょうか。

100%自分原因説では全てが自分と考えますから、今起こっている嫌なことも全て自分が創っている、ということになります。もちろん表面的には、そんなことを望んでいるはずもなく、最初は自分が創っているなどと考えるのは難しいことだと思います。ですから、アファメーション等の表面的な事柄だけでなく、自分の過去をしっかり洗い出したり、潜在意識とつながることによって、本当の自分と向き合う必要が出てきます。

根本からしっかりと自分を見つめ、住む世界を変えることができる、それが100%自分原因説なのです。

 

◆マスターコース受講生より(57)

  

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

 

これからCPMを学ぶ人たちに対して伝えたい事は、まだ学び始めて1ヶ月ぐらいにもかかわらず効果があるという事です。しかも誰かのおかげではなく、自分で変えれるんです。以前は占いなどにはまっていて一時的な安心感にすがっていましたが、これは一時的ではなく根本を変えるメソッドです。本当に変わりたいと思っていれば試してみる事に損はありません。

 

 

◆マスターコース受講生より(58)

 

◆これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

私は、CPMを学びだして良かったなと思っています。まだまだ始めたばっかりで、わからないことがあったり、願いが叶っていなかったりするのですが、それでも毎日が確実に心地よく過ごせるようになってきました。受講に関する手続きや、CPMの内容に対する質問の回答もサポートスタッフのみなさんがとても丁寧にして下さるので、安心して学習が出来ています。マリアさんからのメッセージも楽しみの1つです。

私はCPMの最大の魅力は自分で自分の人生がコントロール出来るようになることだと思います。嬉しくて、楽しくて、豊かで、心やすらぐ、愛に溢れた幸せな毎日が続いてイイんだ。と自分の心にジーンと感じられるようになった今日この頃です。

 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

 

セラピスト養成講座についての詳細はこちらから

クリエイティブパワーメソッド セラピスト養成講座についての詳細はこちらから


>>クリエイティブパワーメソッドとは

トップにもどる