CPM2マスターコースを学んだ受講生からの感想4

クリエイティブパワーメソッドを本格的に学んでいるマスターコース在籍中の方の感想をお届けいたします。養成講座は3ヶ月~6ヶ月続きますがCPM2の学習を終えるとだんだん錯覚から抜け出していき、CPM3で相対性理論や量子論など物理学を学びながら”思考が現実化する仕組み”を学んでいきます。 いままでわかりづらかった潜在意識の世界を毎日の課題をこなしながらeラーニングシステムでじっくりと学んでいきます。

10

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(25)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Kさん

<CPM2を終えて>
私は数年前に[引き寄せの法則]の本に出会ってからスピリチュアルに興味を持ち始めました。当時は自分が願ったことは全て引き寄せられるんだとかなり興奮し、とにかくネガティブなことは考えない、ポジティブないい気分でいようと必死になっていました。
それでも、「自分の思考は現実化するけれど、自分にはどうしようも出来ないことも存在する」と心の底から思っていたので、不安が常にあったように思います。とにかくこころの安定、安心感を得たくてスピリチュアル系の本を読み漁り、セミナーやセッションに行ったりして、これをすれば、これを読めば自分が変われると自分以外のことに頼って、、それでも解決せずを繰り返していました。

そして数ヶ月前にふとマリアさんのブログを発見し、CPM1を読んだ時に、これは今まで私が捜し求めていた答えだと確信しました。私の探究心が引き寄せたのですね。潜在意識に感謝でした。

CPM1を数回読んだ段階で、もっと深くCPMを知りたい気持ちでいっぱいになり、マスターコースに申し込みましたが、自分にとっては高額にもかかわらず、あまり迷わずこれは自分への最高の投資だと支払った後もすがすがしい気分でした。

CPM2はまたまた不思議な世界へ入り込んだ感じでしたが、学習が進むにつれてもっともっと次を学びたくなり苦もなく課題をこなしていきました。でも、錯覚が少しずつはがれていくと同時に自分の我がままで傲慢な幼い思考がこれでもかという位、一気に自分に襲ってきてかなり辛いことでもありました。
学ぶ前の方が考えたくないことは心に隠してしまえていたのでその方が楽だったのにとさえ思いました。
全ては自分のこと。全ては自分でしか解決出来ないんだと難しいと思いつつ今では心の底から理解しているので昔の様に誰かに解決してもらおうとは思わなくなりました。今までは主人や母に愚痴を言って救われていた気になっていたのですが。
逃げてもまた同じパターンで未来に出てくると思うと、本当に修正しなければと徐々に昔の自分に戻ってイメージングしたり、また人を思い通りにしようとしていると、幼い思考を手放して本当の意味で大人になろうと毎日必死でした。でも、これほどまでに沢山の同じパターンの思い込みの思考があるとは本当に仰天です!今日も新たに発見してしまい、、、今まで自分は結構いい人と思っていたので、むっとすることがある度に「ああまたか、、」とへこんでしまったりしましたが、でもこれで執着がなくなったことはもう永遠におさらばと思えば最高です。
また、CPM2を始めて3週間位たったころに、姉から悩みを相談されました。
マンションの上の階の騒音に悩まされているとの事です。最初はうるさいなと思っていた位だったようですが私に話したときにはかなり思い悩んで体調まで悪くなっているのでこれは大変と思い、アングリーワークや同じパターンの修正を薦めてみました。姉はアングリーワークでは自分に置き換えると思い当たる節が出てきましたが、やはり心から認める事が出来ず、同じパターンは私が心のトリップをしている最中に姉の過去の事が3つ出てきて驚きました。この一番古い過去でイメージしてとアドバイスしたのですが、姉よりも私が「ああ、こういう風に思考修正していくんだな」と改めて納得することが出来て、周りの人は自分。姉は私にこのような事を教えてくれたんだなと実感しました。

学習していく中で、「自分よりも不幸な人を創ってその人よりも自分はまし」という思考が自分にあったことが分かりました。その中で自分は恵まれているな~と人を見下しながら安心していたのですね。そして場面を変えると自分よりもとても裕福で恵まれている人を見た時にその人を妬んで、その人も不幸になればいいのにと無意識に考えていたことを認められました。そういったことは全て自分に降りかかってきていたのですね。
なんで自分がこんな目に合わなければいけないのと思ったこともその思考からきていたのだと納得出来たときに過去の思考への後悔がこみ上げてきました。
でも、過去は変えられるんですね。過去は思考で幻なのですから。
幼い傲慢な思考を徐々にでも修正していって、本当の意味で大人になっていきたいと心から思います。

CPM2で過去は思考で幻、そして現在も自分の思考が創った幻ということが分かったとき
ふっと力が抜けた気がしました。
ああ、全ては自分が創った幻なんだ。過去を悔やむことも未来を恐れることもないんだなと。
錯覚はまだまだ自分の中にありますが、全てとは言わなくでも殆ど取れたときの自分が楽しみです。パラレルワールドが体験出来るのですね。
周りのひとや物事全ては自分で時間は今しかなくてぐるぐると気持ちよく循環しているんだと言う事が常に頭にあれば錯覚から抜け出せる気がします。

ニュースや遠くの出来事を見るとギョッとしますが、それも元は自分の傲慢な思考から来ているのだし、息子が学校で嫌な思いをしてきたことを聞くと本当に変わらなければと思います。
でも、全ては自分の思考次第で変えられるんだと思えばパワーが沸いてきます。
そして潜在意識とつながって、常に穏やかで安心感に包まれた日々を送って生きたいということが私の目標です。そして自分も周りの人々もハッピーになれるような仕事を見つけたいです。
CPMを学習するまではそれは無理だと思っていましたが今ではそれが可能だと思います。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(26)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Zさん 

<CPM1&CPM2を終えて>
このレポートを提出できること心から感謝します。
まずはCPM1を購入して感じたことは、なんか凄い本、これからどうなるのか不思議でした。思い込み・錯覚・同じパターン?熟読すればするほどヤバイちゃんとやらなきゃいけない、自分を見つめなおさなければ自分で作った壁は越えられないと感じました。
それでまず手をつけたのがやり直しワークです。
母親は元々マイナス思考で、すぐ悪いところを探すのが得意であまり人を信用していないため、会話しても聞いていて良いものではありませんでした。その母を作り出したのは実は私だったなんて・・・

当初のやり直しワークはうまく行きませんでした。やり直すというか勝手に自分の物語を作り、自分を悲劇のヒロインにして母親を悪者にする内容だったからです。
それに気づいてから私は、まずは自分のオーラを輝かせる愛のワークをしたところ
私から見る母親がとても愛おしくなりました。このワークをすると自然と涙が出て安心することができました。これを何度となく繰り返していくうちに、やり直しワークで母親と抱き合い最後は二人で笑っている姿が本当にしっくりくる内容になりました。

そして実際もこれと同じ現象がおきました。
母親は人の悪いところを探すどころか「あの人はここが凄い、あの人はこういうことが出来る人なの」と母親の友達の話を楽しそうに話してくれるようになりました。

それだけでも凄いことなのに
母親自身も輝いて毎日楽しそうにしてくれていて私も幸せです。

CPM1でのアグリーワークこれも手こずりました。
これは友達や、仕事で嫌なことがあってそれに対して言いたいことぶつけることが最初は中々出来ませんでした。
それは、まだまだ自分がええかこしいで、「私はそんなことは思ってません」などと格好つけてました。

いい人に見られたい自分。
でもそれでは自分自身見つめてないんだなって、
逃げている自分に気づいて、
さあ本音の毒を吐きますかと思ったら出てくる出てくる苦しい位に出てきます。
これがきつかったです。

CPM1を買ってすぐにCPM2を申し込んでいたので、
CPM1のワークをしながらCPM2のテキストをやるという同時進行状態の中、
ワーク中は毒を吐いたら、しっかり処理しておかないと毒が毒を引き寄せてしまうので仕事もプライベートもあまり状態ではなく痛い状態でCPM2のテンションじゃなくなり一時は自分がどうなってしまうのが怖かったのを覚えています。


早く好きなことを無我夢中で送りだしたいとずっと思っていました。
でも今はやることは繰り返しの原因を見つけて、
最初から思考のやり直しをして最後は笑顔で完結するようにが先でした。

それも徐々に慣れてきて、気づいたら修正リストに書いて仕事帰りの電車の中でしっかりワークをして帰るというのが日課になりました。
家だろうとトイレだろうと気付いたら「今」やる!!これが習慣になってきました。


毒も少しずつ減ってくると同時に自分自身が身軽になってきました。
そうしているうちにCPM2にまわりの人の定義を変えるに出会って、今まで会社の人、友達の定義を変更できることに驚きました。
切れやすい友達=私のこと、=>穏やかな友達でいつも笑顔が素敵です。この定義に変更したら友達との仲も前以上によくなりました。

一言で言えばすべてにおいて「生きやすくなった」と心から感じております。

それと過去を変える。
私はこれが好きです。
もう根こそぎがっつり変更してしまうのですから、そもそも明るい楽しいことが大好きな自分にしてしまえば、わざわざ悪いことを考えることがなくなりました。
前は急に嫌な過去を思い出して、いたずらに凹んでみたりしてましたが、今は過去に踊らされることはまったくなくなりました。

過去に振り回されることがなくなっただけでも、
その分、おいしいご飯を食べている自分・大好きな車を運転して山々をドライブしている自分を創造しているほうが本当に幸せです。
安心できます。

ここへきてやっと無我夢中で楽しいことの送り出しが出来るようになりました。今でもCPM1とCPM2をA5サイズに縮小して通勤途中で読んでいます。

ブログやCPMの体験談を読んでいて、私もみなさんと一緒で今までいろいろな自己啓発本やセミナーにも行った自分探しの旅でした。


どれもこれも、○○をしなければいけません、こうした方がいいとか本当に他力本願で自分の責任といったことはありませんでした。

私はこの100%自分原因説に出会えて本当によかったと心から思っています。

誰のせいでもなく自分の原因ですから、
これから生きていく中で自分で解決できることが何よりのパワーです!!
最近私が意識して思うことは今思考している今は私が作った世界なのです。
そしてそこに現われくれている人たちは全て私の思考からやってきている人達。
ここにいる人たちはもはや私の分身なのです。
この人たちにありがとうと言おう、感謝しよう!そう意識することで今見えている世界が私と一心同体と感じることが出来るのです。
まだまだ完璧ではありません、修正箇所も多々あり錯覚もありますがずっとCPMを私のものとしてずっと勉強し続けていきたいと思っております。テキストが終わったから終わりではないと思ってます。まだまだ教えて頂きたい事ばかりです。
これからどうか宜しくお願いいたします

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(27)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Sさん

テキスト1とテキスト2を学習してみて、イライラすることや怒りの感情が減ってきていると感じています。
もちろん、まだまだ錯覚も取れていないし、気を抜くとマイナスなことを考えてしまったりする状態ですが、少しづつ変わってきています。
学習する前は、嫌なことがあると、ずーっとそのことを考え、ずーっと怒りを抱えて、「なんであの人はこうなんだろう?」とか「なんとかして、それは間違っているとわからせたい」など、思っていました。いつも頭の中で、ものすごい想像力で、「こう言って、ああ言って。。。」とシュミレーションしていました。だいたいの場合、シュミレーションで終わり、実際に怒りを伝えることができないので、ずっと心の中に怒りの思考を蓄積していっていました。(人を自分の思い通りにしたいと思っているから、こういう思考になっていたのですね!)

また、ちょっとしたこと、例えば電車の中で奥につめてくれないとか、そういったことでも「なんでだろう??」とずっと考えていました。

でも、学習してからは、まず「その嫌なことは、私もやってしまっていることなんだ」と思うようになり、そうすると、怒りがおさまり、逆に恥ずかしくなります。
「罪を憎んで人を憎まず」ではないですが、誰かに何かをされて「嫌だな」と思うことは、その「誰か」がどうということではなく、されて嫌だったことの内容や、そこで自分が感じたことが重要で、そこが何とかしなくては(修正)しなくてはいけないものであることがわかりました。
私は常に、「自分がどうありたいか?」ということを、周りの人基準で考えてきていました。(CPMを学んで気づきました)
なので、「こういう人に思われたくないから、こうする」とか、「私はこんなに頑張っているのに、なんでわからないのだろう?」とか、何かあった時に自分が悪くないように生きていました。

CPMを学んで、「自分がこの世界に一人、唯一の思考をする人」であるということを学んで、少しづつ「素直に」なれている感じがします。私一人なので、嫌な人は創り出さなければ存在しないし、辛いこともない! やりたいことはやってみたらいいし、好きなものは好きと言ってもいいのですね!
まだまだ、今の現実を創った思考をみつけて修正するという作業はきちんとできていませんが、日々訓練して行こうと思います。

CPM2は、最後まで学習した時に、「え?、全部幻?妄想?」と思ったら、一瞬、何もかも意味がない!?と感じてしまいました。でも、もう一度テキストを読み返すことによって、そういうことではなくて、自分の思い通り(自分の妄想)の世界を創れるということがわかりました。(妄想は得意なので、何だかそれがわかって嬉しかったです。)
CPM2の中で学んだ、「人の定義を変える」というところを生活に取り入れています。
これも嫌な人の場合、なかなかできず苦労しています。
ある人の定義を変えようと思うことと、そのある人についての自分の現実は自分が作り出しているということを納得すること、この2つをやらないと、新しい現実にならないのでとても難しいです。
新しい会社の嫌な上司と統合失調症であろうと診断されている弟の定義を変え、そういう2人を作り出している私の思考を探している最中です。

ある男性と知り合い、その方に「好きです」と言われて、そのことについて考えている時に、「現実を見れば、私の思考がわかる」ということが頭に浮かんで、「私がそのように思考したの!?」とちょっと恥ずかしくなりました。
日々起こる、自分にとって良いことも悪いことも、自分の思考の結果と認め、いらない現実は同じパターンの法則をみつけ、元の思考を修正していくことを習慣として、「自分を思い切り表現して楽しむ」人生にしたいと思います。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(28)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Iさん 

学習を始める前は、いろいろなことをして自己暗示をかけていました。

それは、写経、潜在意識開発、ホ・オポノポノなど、これいいかも!
と思うものを次から次へとやってきました。

その時は、それなりに効果があったと思います。
というのは、ここまでできればいいかなぁ!?って感じだったので、
それ以上に自分も望まなかったような気がしています。

そして「100%自分原因説」に出会い、テキストを購入しました。
最初はテキストを読んでも、何が良いのか実感としてほとんどわからず、
「ふ~ん、そうなんだ」と思うだけでした。

仕事でも、今までとっても頑張ってきたという自信がありました。
でも、それは自分が一番になりたくて人を落とす思考だったことや、
何に対しても自分が一番でないとイヤな思考がでていたことがよ~く
わかりました。
私の場合、そういう思考がとても強かったらしく、
マリアさんとのセッションをさせていただいて、
思考を探求するたびに自分が悪い事をしているように思えて、
結構落ち込む日々が続き、自分でもどうしてよいのかわからない 
という毎日でした。

自分はこんなに頑張ってきたのに結局こんな感じ?
なんで?どうして?
自分の思い通りにならないと嫌!自分が一番でないと嫌!な思考が同じパターンの法則で繰り返されているのに、自分でそれを認めたくない思考まででていたような気がします。

でも今は思い切って、CPMを申し込んで良かったと実感しています。
少しずつ自分の錯覚がとれているのがわかります。

自分の周りにいる人が、みんな自分の分身に見えて可愛く感じます。ちょっと性格の悪い人はピンポン玉の定義を変えるととってもいい人になったり、ものすごく性格の悪い人のピンポン玉の思考を削除してみたら、本当に自分の前からいなくなったり、これにはビックリです。
最初は、現実化していることがよくわからず、
すごい偶然?ラッキー?という思いでしたが、
本当に思考って現実化するんだ!
ということが少しずつ実感として思えてきています。

ほんの少し前までは、自分のやりたいこと も見つからず、自分でも本当にどうしてよいのか困っていました。

思い切って会社は辞めたものの、内心 本当にこれで良かったんだろうか?という思いも多々ありました。
が「とにかく今はCPMをもっともっと勉強したい、早く錯覚から抜け出したい」という思いも強く、毎日パソコンに向かいCPMの課題を無我夢中でやりました。

「周りの人の定義を変える」という課題は、私にとっては 自分の思考のピンポン玉をどんどん変えていくわけですから どんどん自分が変わっていくようで なんだかとっても楽しくて・・・。

まずは息子・・・お姉さん・・・姪・・・彼・・・嫌~な人・・・などなど・・
そんな時、たまたま彼と話をしていた時に、彼が自分の仕事の営業をやってみれば?と言いました。

この話は以前にも出たことがありました。
その時は本格的にならないまま終わってしまった話なのですが、今回は、彼はとっても真剣に考えているようで、私は これだ!と思いました。

これは、私の潜在意識が本当に望んでいることだと思いました。
私は、私の両親のように、妻は夫の仕事を手伝って二人で一緒に仲良く生活をする。というのが小さいころからの夢だったような気がします。

どうしてこの話が突然本格的になったのか?
それは、彼の定義を変えたからです。
私たちは二人で新たな出発をします。楽しみです。ワクワクしています。
「未来を知る」では、母と母の姉の人生と同じパターンの法則で私と私の姉が同じパターンで繰り返しています。その未来は・・・私と私の姉は脳の病気になってしまうということがわかりました。
そこで過去を修正して「やり直しワーク」をしました。
すると、ビックリすることに母がとっても元気になってきたのです。

CPMの学習を自分の生活に取り入れることで、こんなに自分の生活が変わるなんて、正直言って思ってもいなかったことです。
実際 今も「あ~良かった~」とか「ラッキー!」くらいな感じしかないです。まだ よく実感できていないというか・・・。

でも、よ~く整理してみると、着実に現実化していることがわかります。
本当なんだ・・。とちょっと怖い感じもします。

今、彼との仕事が軌道にのるまでの間、違う仕事をしています。でも、それは自分が本当にやりたいことではないのでとってもストレスがたまって、でも生活のためにやらないといけない、と思って、でもイヤだなぁ という気持ちが大きくて・・。どうしよう!と迷っていました。

でも、どうしよう!と思っているだけではどうにもならないのでした。どうしたいか?自分で決めればいいだけ。のことに気がつきます。
時々、マイナー思考が現れてしまいます。
お金のことも、今までは お金がない、支払いができないことで毎月頭の中がいっぱいでしたが、今は、お金は自分が必要な時には いつもたっぷりと十分に循環している という状態です。
まだ たっぷり とまではいかなくても、お金がない!ということは考えなくなりました。
そして、できないかも、無理かも、ということも考えなくなってきました。
今まで、何をこんなに悩んできたのか?

「100%自分原因説」を学び始めたころ、今まで、何をこんなに悩んできたのか?
と言う言葉がありましたが、まさにこの通りだということに気付き始めている今日この頃です。

まだまだ錯覚がとれるまでは時間がかかると思います。
もっともっと思考を探求して、新しい思考も送り出して、自分の思い通りの人生のシナリオを描き続けていきたいです。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(29)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Fさん 

<p>CPMについて学びたいと思った最初のきっかけが今となっては、曖昧なのですが確か今の現実を変えたい!この代わり映えしない現実から抜け出したいという思いからだったと思います。それで、CPM1のテキストを購入しました。

そのときに読んだ時は、なんとなくはわかったけれど、具体的に自分の中のどれを修正したらいいのかわかりませんでした。

ワークも何度かやってみましたが、修正する思考の量が私は人より多すぎて、すぐに変わるのは無理だと思ってしまいました。

それで、ホ・オポノポノも試したりしました。
それは、結構効果があったけど、本当の願望成就には繋がりませんでした。
色々な潜在意識に繋がる方法を試したり、他の方がやっている修正方法もやったりと、とにかく色々なものに手を出しては、変わらないというのを繰り返していました。

マリア先生のブログはずっと読み続けていて、ある時マスターコースというのがあることを知り、受けたい!!と思いました。

が、締め切られていたので次のときに申し込みました。
そのときは、ドキドキとか興奮したような状態でした。
CPM2が始まるまでにまた、CPM1を読んでメモをとりながら学習していると、私がやってしまった占いジプシーとかがそのまま書いてあって、そうそうと納得しました。

ここに書いてあることを全部やってしまっていました。
CPM2を進めていくと、本当におもしろくてなるほどと今までわからなかったことも納得できました。
課題を自分の言葉で書くことはとても難しいですが、自分でも理解できているなと手ごたえを感じます。

マリア先生がおっしゃる通り、楽しみながら楽しいと思えるときにやっているので、学んでいるのに大変だとは感じません。


今までは自分中心ではなく、
大勢居る中の1人でどうにもならない運命に振り回されながら、
自分はどうなるのかという不安があったのですが、

今は自分の思考でどうにでも変えていけることがわかって
問題が起こっても、絶対上手くいくという自信の方が大きくなってきました。

それと、あれもこれも錯覚で色々修正しようとわくわくしています。

職場の人間関係では長年染み付いた習慣があるのでまだまだですが、
私からみた特に上司との関係はだいぶ上手くいっています。


周りでおきる現象にも変化が起きて来ました。
思ったことが、
すぐに現実になるようになって益々潜在意識は凄いなと思います。

歯科衛生士なので、
患者さんに説明をすることが多いのですが表現などが上手くできず、
しかも『この人はあまり自分の説明を聞いてないな』と勝手に思いこんで、
説明を短くしたりして、かなり苦手だったのが、
今はスラスラわかりやすく言えるようになりました。
患者さんもよく聞いてくださってます。


友達で悩んでいる子がいたので、助けてあげたいなと思ったりしましたが、
この悩んでいる友達が自分の中の何かだと思って、
その子を変えるように仕向けずに自分の思い込みの思考を探して、
これか!!と認識したら、
その悩みが消えて友達はいい方向に進み出しました。
友達から聞いた大予言の話などにも、驚きました。


こんな事を自分の潜在意識で考えていたんだと知るいい機会でした。

周りで起こる事や会話は全部、自分の思考から出来ているので今を知れて、
何を修正していけばいいのかわかるようになりました。

過去にあった幼いころの出来事も色々思い出されました。

幼い頃なので、どんな感情だったかまでは覚えていませんが状況からして
、こういう思いだったのかなとか、
嫌な出来事を思い出しても泣くような感覚ではなく、
ものすごく言いたい押し込めていたことばを出してパターンを探していくと、面白いくらいにたくさん繰り返していました。


時間や人が変わっても同じことが繰り返されてくるのは、
前からなんとなく分かっていましたが、
ただ不思議にまたか・・・と感じるだけで、
それをストップさせる方法を知れて
本当によかったです。

毎日憂鬱で愚痴を言わない日は無いくらいで、
考えている事も過去にあった嫌な出来事を頭の中で
リプレイさせていましたが、思考の現実化を知ってからは
ボーっとする暇があれば、思考の修正をやったり楽しいことを妄想するようになりました。


そういえば学生の頃の思い出を友達は全然違う風に記憶していて、
これもどこかで私が書き換えたんだろうなと感じ、
少し面白かったです。

ソウルメイトについても、運命の人だと思っていたので
勘違いだとわかって拍子抜けしました。

何か月か前にとても好きだった人と同じ態度や仕草を突然何とも思っていない後輩がしていて、少しとまどったのですが
そういうことだとわかって思考に少し恥ずかしくなりました。
私って、こんな風に見てたんだねというような感じに、
一つ一つの現象に合った思考を見つけると照れくさくなります。

昔から苦手だった人との思い出も書き換えている途中で、
何であんなに嫌いだったんだろう・・・と思ったり、
歌が下手だから聞かないようにしていた歌手が上手くなっていたので
何曲もダウンロードして聞いたりするようになりました。

それで、この人よりこっちの人の方が絶対いい!!と思っていたのも、
どっちも良いと同じラインで見れるようになりました。

母の定義も変えたらその通りになってきました。
それで、病気の叔父の定義も認知症の祖母の定義も変えてみたら、
叔父は歩いて話したりできるくらいに回復したり、
祖母は認知症ではないというところまで、変化しました。良い方に考えてて良かったです。


知りたいと思う情報もすぐに届くようになりました。
さっき考えていたことが、テレビでやっていたり、
誰かが話していたり、あの患者さん最近こないなーと思ったらその日に来たり。

駐車場がなかなかあいてなくて困った時に、こういうときこそすぐに思考が現実化するのを試すときだ!!と、
停められて喜ぶところを想像したらすぐに空いて停められました。

時間も、『これを何分までにやって、あれを何分までにやってそのあと時計をみて良しっ!』というのを想像すると時間通りに終わって、時間もコントロールできているみたいです。


以前は本当にイヤだとか苦手な意識がたくさんありましたが、
今は修正することがたくさんあるのでとても楽しんでいます。


嫌だと思っていることをただ頭の中で楽しいことに変えればいいので、すぐに気付いてワークをやっています。

そして、どうしても落ち込んで疲れてしまっていてそういうつまらない同じ毎日が続いてしまった時は、今は変わりたくないのかな、と考えると変わりたいとまた決められるので自然と前向きな気持ちに切り替えられることが出来ています。

死についてもとても勉強になりました。
確かに他人が亡くなるのをみて、想像したりしていましたし、
亡くなった人はどう思っているのかと冷静に考えたりして、
あまり感情移入できなくて、自分はおかしいのかとか、ここでは泣いておこうとか思ったりしていました。

災害や事故で亡くなる方についても、幸せをまっとうして亡くなったのか考えたりしていましたが、テキストで読んでそういうことは考えずに、ネガティブな思考ではなくポジティブな思考をたくさん送り出すことだけを考えればいいのかなと思いました。

悪いニュースを見ては、まだ思考が残ってるなと感じたり、芸能人の結婚・出産ラッシュを見ていると、とても幸せな気持ちになります。
色々なワークをやってきて、どれも使いこなせてきていると思います。
まだ、不思議だなと思っていることもあるのでCPM3で明らかになればなと思っています。CPM3でも、よろしくお願いいたします。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(30)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Hさん 

CPM1・2を受講して
とにかく私は、変わりたかったのです。そして今も理想とする女性に環境に変わりたいのです。‘幸せな結婚’そして‘愛おしい我が子’家庭を築くために恋愛をして仕事をして自分磨きをして過ごしてきました。そして得られた理想の夫に可愛い子供…しかし心が満たされないのはなぜか?幸せ過ぎるからなのか?そして私は、また仕事に夢中になり趣味に磨きをかけ…しかし満たされない思いから子供が増えればと2人目を出産しました。

それでも満たされない気持ち。自分をどうにか変えたい!そんな気持ちから受講を決めました。‘満たされると手放したくなる思い’CPMを学んでいく中でこれこそ私の思い込みパターンの一部なのかもしれません。

CPMの出会いは、2人目産後のことでした。それまでに「潜在意識」「月収100万!」「引き寄せ」「思考は現実化する」とか「夢が叶う!」そんな言葉をよく聞くようになりました。最初は、なんのことを云っているのか全く分かりませんでした。そうしたら親しい友人が突然「引き寄せのための塾」を開催したのです。
‘思考は現実化する’これは、確かなことなのだろうか?と疑問を持ちはじめたとき、ピンときた出来事をいくつか思い出しました。とことん知りたくなった私は、たまたま見つけ出したマリア先生のブログに書いてある『100%自分原因説』のマスターコースに入会を決めたのでした。「高いな…通帳にいくらある?」「なんとかなる!」と入会までの判断は、わずか10秒でした。マリア先生のブログを読んでいた訳でもなく、CPMを知っていた訳でもないのに迷いもなく、大金を入金している自分のパワーに後で「だまされていない?」「宗教ではない?」と少し冷静になったのでした。(失礼)ときどき引き出されるこのパワーは、夫と結婚、出会って3か月で妊娠に至った直感と同じできっと潜在意識と結びついた瞬間だったのでしょうか、これから感謝して大切にしていきたいと思います。

CPM1・2それと並行してメールセッションも受けており自分の思考と向き合う習慣が付いてきたように思います。今までは感情のまま言葉を発していました。もちろんその言葉にも思考があると思いますが自分の中でフィードバックするという習慣がありませんでした。それがだいぶ‘あっ今、自分はこんな思考をしたな’と自分の言葉に責任を持つようになってきました。その結果、子供たちや家族を感情のままに怒ることが減ってきたように思います。

子供たちを怒っていたセリフを書き出したノートやその時に感じた思考を読むと今では、怖くてぞっとなります。
今でももちろん怒ることはありますが子供たちの反応や発言は、私の思考の1部と冷静に見ながら注意できるようになりました。

すると不思議なことに子供たちもそんなに怒ることをしなくなった印象があります。
そして子育て中のもう一つの変化は、例えば2人の子供の世話に追われてイライラとしそうになるときに‘私は、この状況を手放します。’‘本当は、こういう状況がいいのです’と思考するようになれたことです。するとイライラがスーっと引いていくような気がします。

子育ての情報にまどわされなくなり世の中の嫌なニュースに心を痛める事も少なくなりました。‘自分のこんな思考が拡大しているのかな?’と考えるようになりどういう状況になったらみんな幸せになれるのかな?と考えるようになりました。

そして自分自身にも変化が出てきました。マリアさんのメールセッションでたくさん書かせて頂いたのですがとにかく自分に自信がなかったのです。するとセッションを終えたすぐ後に別の方から「私は、すごく自分に自信がなかったのです。」という話から‘自分が’とする思考は=子供の思考であり恥ずかしい・失敗したくないと自分の内側に気持ちが向いています。と話を聞いたのです。

私には、多くの子供の頃の思考が残存していると思います。そしてこの話のあとにCPMで「人生の根本の目的」を学びました。‘潜在意識は、私の生命維持・心の安定・幸せのために日々働いてくれている。’この文章を読んだとき私は、すごく感動して涙があふれました。CPMを学び始めた当初の目標は、『潜在意識と友達になる!』でした。

もっと自分自身が好きなことをできること・嬉しいと感じること・好きなカフェでお茶できること・子供たちが笑って幸せな気分になることなどにもっと感謝したいと思いました。きっと感謝して信頼することで‘お友達’になれるのではないかなと思っています。心のトリップもあったことを再認識したので取り入れてみます。

そしてそんな潜在意識がいてくれることに自信を持とうと思いました。そして自信のない私をもっと気を楽にさせてくれた内容は、‘あの人もこの人もみんな私の思考の一部から創られている’‘私は、世界で唯一思考する存在’‘この世界を私が表現して楽しむ’これらのことが私の自信を取り戻す機会になりました。

‘書き出す’という事には、不思議な能力があります。子供を怒ることや自分に自信がないことなどそのことについて‘書く’ことを続けていると暫く経ってからそのノートを読み返してみるとこの文章は、本当に私が書いたの?と思ってしまうことが多くあります。とても小さな事で悩んでいたことが分かったり、感情的に怒る内容は同じパターンの法則となっていたり、他人の目線を気にする部分は、いつも同じ出来事であったりします。
メールセッションも第2回を終えましたが第5回には、驚くことが起こりそうです。
今後は、家族が‘幸せである’ことの思考から私を取り巻く周囲の人にも幸せが波及していけるように自分自身を感謝して楽しく表現していきたいです。
そして多くの錯覚に気が付き取り除き、パラレルワールドへ行きたいです!!

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(31)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Sさん 

潜在意識知ってから2年半、叶うことと叶わないことがあってその理由がよくわからないでいました。

いろいろな本を読むとその時はわかっても自分の場合にうまく置き換えられなかったり、すぐに効果が止まってしまったりでした。

スピリチュアルと言われる人に鑑定してもらっても不安が消えないでいました。


占い師さんに素敵な未来を占ってもらってもそれが本当なのか信じきれなくて、自分ことなのに人に教えてもらわないとわからないことに不満もありました。


それまでもCRMのことは知っていましたがマリアさんのブログを読んでわかった気になっていた、というのが本当のところでした。


テキスト1はすらすら読めて知っていることを再度理解する、又は深く理解する、という感じでした。

テキスト2に入ってからはぐんと深くなっていきました。
それと同時に公認セラピストの方のセッションも受け始めたので、自分の思考にあてはめやすかったです。

表層意識のスピードが遅い、と言われた私はセッションを受けないとここまでの理解はできなかったと思います。

学習をして一番嬉しかったのは、
全ての発信源が自分だとわかったこと、
過去が変えられるとわかったこと、です。

誰かに聞かなくても何かに頼らなくても私が決める、
思考することで過去も未来も変える事ができるとわかった時は
まるで新しい力を授かったような、
自分の中の自分に目覚めたような嬉しさが湧きました。


そして、叶ったり叶わなかったりしたのは自分の思考だったとわかり
納得しました。

思わず天を仰ぐくらい自分の思いこみの深さに
自分の幼い思考に愕然としました。

あれもこれも全部自分が作り出したことなのに、
人のせいにしたり見えない力のせいにしたりして
過ごしていたことがわかりました。


学習を始めて1ヵ月くらいは周りに嫌な人や嫌なことが起こるとムカっとしてしたり、
なんでこうなるんだろう?
と悲しくなってしまうことがまだありました。

それを意識して自分の中を見つめ直すようにしました。
最初は時間がかかっていましたが
、2カ月経った今は自分の思考がまだ残っているのか、
前に送り出した思考を新しい思考の量が越えていないのか、
まで考えられるようになってきました。


それと同時並行で、嫌な人や嫌なことが減っていきました。
電車などでお化粧をしたり騒いだりする人が私は嫌いだったのですが、
ある日の通勤時ふと気付きました。最近そういう嫌な人に会っていない、と。それがあまりに自然だったのでいつからか覚えていないのですが今はほとんどそういうことはありません。


それまでは通勤、帰宅時にはわいわい騒ぐ学生やお化粧に夢中の女性、
一人で二人分の場所を取る男性、などに私はいつもイライラしていました。

不特定な人たちなのに私の周りにはいつもそういう人がいました。

いろんな人がいるから仕方ない、と思っていましたがそんな事はないと学習して知りました。そういう不特定な人すら私が作り出していたことに驚きましたし、最初は信じられませんでした。自分の思考を修正すれば彼らがいなくなる、なんて今までなら信じられなかったと思います。彼らに気付いて注意することが改善することだと今までは思っていました。


それが外側でなく自分の内側(思考)を修正することで変わりました。
100%自分原因説はその通りでした。全て自分が作り出していたのです。

それから、指に傷があり表面ではなく深く奥の方に沈んでほくろのように残っていました。もう5年くらい前の傷で治る事はないと思っていました。傷とはいえでこぼこしているわけではないので生活に支障はないし、いいか、と思っていました。


でも、全てが自分の思考ならこの傷をなくしてみよう、と決めました。それから2週間くらいして傷のある指に水膨れのようなものが出来ていました。数日後その水膨れが切れて傷になってしまいました。二つも傷が残っちゃうな、と思い自分の思考はうまく伝わらなかったのかな、と思っていました。


それからかさぶたが取れて新しい傷は治ってきました。何回かかさぶたが取れたある日、かさぶた以外の皮膚が硬くなってぽろりと剥けました。すると、ほくろのように残っていた傷が取れていました。あれれ?という感じです。
水膨れが出来た時はかえって状況が悪くなったと思ったのですが、それは表層意識の判断でした。


これ以外にも変化は体験していますが、自分でも驚いたことだったので書きました。

周りは全て自分だということも知識としての理解できていますが、本当に心から理解して受け止めることとの間でまだ彷徨っている時があります。


なんでこうなっているんだろう?という答えがうまく見つけられない時は彷徨いやすいです。そうすると同じパターンの法則で何度も同じような現象がやってきます。それも短い期間の間に何度も、気づいて欲しいという潜在意識からのメッセージが送られてくるので、気づかざる負えないという感じです。あまり好ましくない現象が多いので正直参りました、という気持ちになることもあります。


それから、修正ができたと思ってもまだできていないのか、もしくは新しい思考の量が越えていないのか、望まない現象を繰り返すこともあります。
そして、受講する一番の理由になっている結婚もまだ叶っていないのでひたすら修正と思考の送り出しに専念していきたいと思っています。
現実が変わらないとやはり焦ったりします。ただ、それもほとんどなくなってきています。私の願いを叶えることが、自分にはできる、自分にしかできない、と強く信じられてきたからだと思います。そして、制限をつくっていたのも自分、限界をつくっていたのも自分なのですから、それを手放せばいいとわかりました。

自分の手に人生のかじ取りを取り戻したばかりなので、まだ不慣れな事もありますが自分を信じて楽しく進めていきたいです。

 

▼CPM2を学んだ受講生からの感想(32)

 

◆CPM2を終わった受講生からの感想 Tさん 

自分原因説を知ったのはマリアさんのブログからでした。

でもこの自分原因説をしり、今まで理解出来なかった事がパッーと開けました。
実はマリアさんのブログを知る前に引寄せの法則を知り思考は現実化するという事を自分なりに勉強して実践してみました。

まずお金・人間関係・次に妊娠と色々引寄せました。
しかし小さい事も大きな事も叶うものもあれば叶わないものもあり、それは「私のレベルだと人生とはそんなものだ。これ位が限度なんだ」と思っていました。
今考えると勘違いをしていました。

でも、叶う人と叶わない人、その違いはなんなんだろうと思いテキストを購入しました。

購入してから沢山ワークをしてみて自分のブラックな部分を見る事になりました。
それまで私は優しくて思いやりのある人だと図々しく思っていました。
でもワークをする事によってどんな自分が傲慢な女王様でえらそうだったか目の当りにしました。
ショックだったんですが、とりあえず受け入れ修正するようにしていきました。

そして毎日ワークする事により、今まで子供が離乳食を食べず椅子にも座らずに体重があまり増えなかったのが、ある時椅子に座り離乳食も食べるようになりました。
また何も家事はしないタイプの主人が自発的に手伝いをしてくれ驚きでした。

そして益々その仕組みを知りたくなった私はCPM2を学び始めました。
始めはふーんそうなんだ位しか思っていなかったんですが、実際CPMでいうソウルメイト
の体験を何度かしている事に気が付き、思考が自分の目に前に現れるという事を実感して
きました。
そして今という空間、錯覚は正直理解するのがええっ???という感じで始め理解出来ま
せんでした。
でも何回もテキストを始めから読んでいくうちに思考が現実になり、潜在意識が1人称ならばそういう事だという事が理解出来ました。
それを理解したら、なんでも自分の思考で人生を変えれるという事が分かり気持ちが明るくなりました。もう占いも見ません。すべて自分で作っていく人生を選びます。
ありがとうございました。

 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

 

◆マスターコース受講生より(25)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

私が「100%自分原因説」に出会ったのは、ネットで「ホ・オポノポノ」の本を探している時でした。
マリアさんのブログを読んだりして、とっても興味が湧き、まずテキストを購入しました。
テキストを読んで「ふ~ん、そうなんだ」と思ったものの、もっともっと追究したい!と思い、メールセッションを申し込みました。
セッションでは、今までの人生が同じパターンの法則で繰り返されていることがよ~くわかりました。私の場合、それは 自分が一番でないとイヤ!自分の思い通りにならないとイヤ!という人生でした。
本当に、我儘し放題で、自分の思い通りの人生でしたが、そんな人生を生きてきた私は、自分ではもうお手上げ 状態になり、もし今、マリアさんと出会っていなかったら?と考えただけでも ぞっ!とします。
思考は現実化する!ということが、少しずつですが 心からそう思えるようになりつつあります。
自分の夢を実現させるために、素敵な自分を思いっきり表現するために、「100%自分原因説」を学んで良かったと、本当に心から感謝しています。

 

 

◆マスターコース受講生より(26)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージSさん

今の自分を作っているのは自分。誰のせいでもなく、自分で思考した結果だと分かった時は言葉が出ませんでした。最初は『自分=相手』という考え方に対して、昔からよく言っていた『相手は自分の鏡』という言葉ですが余り気にはしていなかったけれど、それが物凄く重要であり全てはそこにあるといってもいい位だと改めて思いました。もっと早くCPMに出逢っていたら・・・と思った事もあります。でも、出逢えた事だけでもラッキーでした。もっと遅くになっていたかもしれないし、出逢うこともなかったかもしれない。出逢えた事に感謝します。最初はとまどう事もあるかと思いますが、その戸惑いや疑問がなくなってきた時が『錯覚から抜け出してきている証拠』自分だけしか存在しない世界です。もう「問題や困難があるのは、人生にはつき物だ。それを乗り越えてこそ幸せがやってくる!」何て考えは必要ありません。全てが順調で幸せに感じる日々を望むなら、その人生のストーリーを思考し歩いていきましょう。

 

 

◆マスターコース受講生より(27)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージSさん

この100%自分原因説を学習したいと思っているということは、何か変えたいことがあるのだと思いますが、それだけが変わるのではなくて、自分のいる現実が変わるので世界が何もかも変わってみえます。そして、問題が起こっても自分で解決できるので、これからはセラピーいらずになると思います。思考の洗い出しも、時には大変なこともありますが、私はとても楽しんでやっています。これをすれば現実は変わるんだという自信がついたからです。申し込むまでに、少し不安なところがあるかと思いますが、その一歩を踏み出せた時点で世界は変わっています。皆さんにも是非この『世界が変わる』という体験をしていただきたいです。

 

 

◆マスターコース受講生より(28)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージSさん

100%自分原因説を学びたい方へ
苦労や大変な思いを克服しなければ自分は幸せになれないと思っていませんか?自分ばかりどうしてこんな苦労をしなければならないのか?と誰かを恨んでいませんか?私は、そんな自分が大嫌いでした。
とにかく変わりたかったのです。
原因は、すべて私自身にあるのだと分かったとき頑張らなくていい
もっと楽しんで生きればいいということが分かりました。
そして一番大切にする人が誰だか分かりました。
変わることは、怖いことではありません。
私は、自分が望む未来を自分で手に入れます!

 

 

◆マスターコース受講生より(29)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージSさん

全て自分、とい考えが言葉以上によく理解できます。自分に向き合うのは辛かったり楽しかったりですが、占いやスピリチュアルを否定することなく頼らなくなると思います。気になった時が学習のタイミングだと私は思います。お勧めの講座です。

 

 

◆マスターコース受講生より(30)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

はっきり言えるのは、今まで引寄せの法則を学んできたのに疑問があった人は答えが見つかりスッキリます。
そんな私は高校生位から占いやオーラ、前世や未来、ご先祖様等そういった事に自分の現在が影響していると思いとても興味がありました。
大人になってからも良い事は今運が良い時期だからとか、この人と結婚が決まったのは先祖からのご縁が強かったからと全て何かに操られているような気でいました。
そして新婚時期に大ゲンカをしました。これも運のせいと時期仲良くなると思い我慢していたのですが、一向に良くならず、ついには離婚という言葉が出て来ました。。
焦った私はありとあらゆる占い・人生啓発本を読み引寄せの法則を知ったのです。
それから引寄せの努力もあり、夫婦仲良くなりお金にも恵まれました。
得意になり色々実験したのですが、その当時叶うものもあれば叶わないものもあるという事が分かりました。その上、悪くなるものもあり、やはり運も影響するんだと勝手に錯覚していました。
でも本当にそうなのか?何故そうなのか、それを知りたくなりました。
そして100%自分原因説を学び初めて、その意味が段々と分かりました。
そのスッキリした気持ちはたまらないですよ。
今は運や前世や先祖は関係なく、叶わないものはないと思っています。
自分で人生をコントロール出来るようになってきました。
是非今までの人生で疑問がある人は学んでみてください。
答えが必ず見つかります。

 

 

◆マスターコース受講生より(31)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージ

100%原因説を学ばれる方へ 

私は何年も「潜在意識」について勉強してきたつもりでいました。
私は「こうなりたい」とずーと願っていましたが、まったくと言っていいほどなにも変わりません。むしろ知識ばかり増えてどんどん疑いが大きくなり、無駄に知識がある分、余計に不安が増えた気がします。
そしてスピリチュアルな世界に逃げたりして、自分をごまかしてきました。
今年になって、これを最後にしようと決心して以前からすごく気になってはいたものの勇気が出なかった「100%原因説」の勉強を始めました。

少しづつ私の中でなにかが変わっているような気がします。
と言うより気づき始めた気がします。
ずーと相手のせいにしていたけどなんとなく叶ってないのは私のせいじゃないの?って思えてきています。本当に深いです。
なにもかもが自分の思い通りだったと100%納得できる日がもうすぐくると信じ楽しみながら学んでいきます。

 

 

◆マスターコース受講生より(32)

  

これから100%自分原因説を学ばれる方へのメッセージSさん

自分原因説を学ぶCPMでは、今の現実が自分の思考から成り立っていたということが無理なく理解できるので、自分のこれからの人生を変えていけると信じることが出来ます。よくわからないことを無理に信じ込むわけではなく、理解できる内容で進んでいくので、他の本などでよくわからなかったことなどもこういうことだったのかと分かります。100%自分原すごいです。因説に出会えて本当によかったです。

 
 

もどる/ つぎへ

CPM2・3感想リストはこちら

セラピスト養成講座についての詳細はこちらから

クリエイティブパワーメソッド セラピスト養成講座についての詳細はこちらから


>>クリエイティブパワーメソッドとは

トップにもどる